マルティナの「今度は離さない!」がたまらん【ドラクエ11】※ネタバレあり

※ネタバレありです。

 

 

現在、ユグノア城跡をクリアしたところですが

話が動き出してきて面白くなってきました!

16年前、ユグノアが滅んだあの日何が起きたのか

少しずつ真相が分かってきました。

魔物の大群の襲撃で赤子の主人公(ユグノアの王子)と

デルカダールの姫であるマルティナを逃がす為に

囮になったエレノア(主人公の母であり王女)

マルティナは主人公を抱えて魔物から逃げますが

川に落ちてしまった時に主人公を手放してしまいます。

その後、マルティナはエレノアの父であるロウに拾われて

無事に生還する事が出来たんですが

ずっとあの日、主人公を手放してしまった事を後悔していたんですね。

 

そしてグレイグに追い詰められ、崖から主人公が落ちてしまいます。

その瞬間、マルティナは主人公を守れなかった16年前の光景が

脳裏をよぎり、落ちた主人公を助けるべく崖に飛び降ります。

そこで主人公を抱きかかえて言ったセリフが「今度は離さない!」

もうたまらん!なんだこの名台詞は!!w

主人公が羨ましすぎる!絶対に胸当たってるし!!

羨ま死刑だ( ゚Д゚)

これもう正ヒロインですよね!?

年上っていうのがまた良い。

最初からぱふぱふ覚えてるのには笑いましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。