建物内全体の水の出が悪くなるトラブルがあり緊急対応で3時間残業【ビルメンブログ】

昨日は本当に大変でした(;´Д`)

いつも通り1件目の現場の巡回を終えて

2件目の現場の巡回を始めて40分ぐらい経った時、

リーダーから電話が入る。

内容は別の現場で建物内全体の水が出にくくなっていて

トイレの水等が流れない状態なので急ぎでそっちに向かってほしいとの事。

正直、僕には荷が重すぎると思いました((+_+))

でも行くしかありません。

2件目の現場の巡回を中断してそちらに向かう事に。

結構、離れた所にあるので電車で1時間近く掛かってしまいました。

そして問題の現場に到着。

まず見たのが受水槽の減水警報が出てないか。

警報は特に出ていませんでした。

次に各トイレを見に行きました。

手洗い場の水は少し弱い気がしますが普通に出ています。

そして大便器の方を見ると汚物が・・・(;´Д`)

試しに流してみると・・・水量が弱い気がするが一応流れました。

しかし2,3回流してみると水はほとんど出なくなりました。

次に受水槽室に行きます。

減水警報は出ていませんが念のため、中身を確認。

水位は正常でした。

次に加圧給水ポンプのチェックです。

ちゃんと1号、2号共に交互運転しています。

リーダーや上司に電話で現状を説明し、指示を仰ぐ事に。

各バルブがちゃんと開いているかや

ポンプの圧力などを確認しましたが特に異常はありませんでした。

上司からポンプの動くスパンを確認する様に言われたので

ずっとポンプにはりついて何秒運転して何秒後に止まって

何秒後に動き出すかを確認しました。

特に異常は見当たりませんでした。

次にリーダーに言われたのが手洗い場の水を出しっ放しにして

給水ポンプの動きを見たらどうかとの事。

確認するも特に異常は見当たらず。

・・・うん?なんだか圧力がさっきより若干低い気がするな。

もしかするとと思い、

片方ずつポンプを手動運転させ、その間にトイレの大便器の水を何度も流してみる。

すると1号機では水がしっかり流れていたのに

2号機では2,3回目からは水が流れない!

急いで圧力計をチェックしてみると正常値が2.6程なのに対し、

1.0を下回っている!

ようやく原因が特定出来ました(;^_^A

2号機側の不良です。

通常時や少し水を出した程度なら圧力値が正常なので

特定に時間が掛かってしまいました。

1,2号機の交互運転から1号機の単独運転に切り替えて緊急対応完了。

これで建物内の水の流れは正常に戻りました。

2号機はポンプ自体の不良なのかチャッキ弁の不良なのか

見てもらわないと分からないので現調してもらう予定です。

 

それにしても疲れました(+_+)

5時が定時ですが8時近くまで残業するハメになりましたからね。

原因を特定した時はアドレナリンが出て一時的に元気になりましたがw

電話で相談しながらでも一人でなんとか出来たのは自信になりましたね。

今日は半ドンなので残りの時間は家でゆっくりペルソナQをして過ごします。

それではこの辺で(`・ω・´)ゞ

建物内全体の水の出が悪くなるトラブルがあり緊急対応で3時間残業【ビルメンブログ】” に対して2件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    僕の職場(飲食店)は、定時よりも1時間30分早くに出勤しないといけないし、仕事後も1時間は必ず残業があります…。笑

    でも今の時代、こんな職場は珍しくないと思いますねー。
    僕の知り合いの社会人も皆、かなり長い時間 働いてますし。

    1. 孤高の童貞 より:

      定時よりも1時間30分も早く出勤しないといけないのは大変ですね(-_-;)
      しかも仕事後も含めると1日トータルで2時間30分も残業しているんですね💦
      残業ありきの社会が嫌になりますね。
      大変でしょうがお体に気をつけて下さいm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。