ぼっち・非リア充の夏の休日の良い過ごし方を考える

今日は休みなのでどこかに出掛けようかと思いましたが

2度寝してしまって気付けば10時30分を過ぎてしまっていました。

そこから朝ごはんを食べて歯を磨けばもう11時。

この時間だと遠くにはいけません。

仕方ないので大阪内でどこか自然を楽しめるスポットがないか調べてみましたが

この暑い中、がっつり何時間も歩く気にはなれませんでした。

ハイキングって夏場はきついですよね。

自然を楽しむよりも暑さによる苦痛が勝ってしまいます。

でも夏の間ずっと家に籠るのも嫌だし・・・。

ぼっち・非リア充の夏の休日の良い過ごし方を考えてみよう!

夏ってやっぱりリア充のイメージがありますよね。

海・花火大会・バーベキュー・お祭りなど。

おっと・・・ついつい心の声が出てしまいましたw

穏やかではありませんね。大変失礼致しましたm(__)m

さて、本題ですがぼっちだと夏の休日は外に出ずに

ずっと家でネットしたりゲームしたりゴロゴロしたりしがちです。

でもずっと家に籠っているとやっぱり精神衛生上よろしくありません。

かと言って何時間も歩く様なハイキング系は夏場はきつい。

遊びに出掛けるとしたらどこが良いのか考えてみました。

 

まず最初に思いついたのがヒトカラ!

でも大事な事を忘れていました。

夏休みです(;´Д`)

夏休み期間中は学生達が多くて混むのでお勧めしません。

 

次に映画館!

一人でも楽しめる鉄板ですね。

家で観るのとではやはり没入感が違います。

面白い映画を観ている間は嫌な事も忘れて夢中になれますからね。

 

次にネカフェ!

先日、終電を逃し思わぬかたちで人生初ネカフェを体験した訳ですが

かなりくつろげて良かったです。

こないだ行った快活クラブの事しか知りませんが

ドリンクバーも付いているしソフトクリーム食べ放題なのも魅力的でした。

 

次に水族館!

レジャー施設はどこもカップルや家族連れが多いですよね。

水族館もその通りなんですが中は真っ暗なので意外と

ぼっちでも気になりませんよ。

大きな水槽の中を数多の魚が泳いでいるのを見ていると癒されます。

 

番外編:あえてリア充の巣窟に突入してみる

これは中々、ソロレベルが高くないと出来ませんが

あえて一人で花火大会や海水浴や夏祭りに行ってみるという選択。

かなりの高難易度クエストですが

経験値爆上げ間違いなしですw

これらを乗り越えた先にはきっと強靭な心を身につけている事でしょう。

ぼっち界の勇者になれる事間違いなし!

さぁ、あなたもレッツチャレンジ!!(`・ω・´)

ぼっち・非リア充の夏の休日の良い過ごし方を考える” に対して2件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    夏祭り良いですよねー。
    色んな食べ物があったり、色んな和風なイベントがあったり、最後は綺麗な花火を見られますし♪

    …ただ、僕の地元は和歌山県ですが毎年 超混雑するので、それが嫌でもう5年以上行ってないです/(^o^)\ ←

    1. 孤高の童貞 より:

      なんだかんだで僕も祭りの雰囲気は好きなんですよね。
      案外、一人で行っても楽しめるのかも。
      もしかすると今年は一人花火大会に挑戦するかもしれませんw
      次の日が仕事だったらさすがに行きませんけどw
      和歌山だったら白浜花火フェスティバルがすごく良さそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。