テイルズオブヴェスペリアリマスターを購入!【序盤の感想】

前々から楽しみにしていた【テイルズオブヴェスペリアREMASTER】

いよいよ今日発売なので早速近所のジョーシンに買いに行きました。

最初はamazonで予約注文するつもりだったのですが

通常配送だと発売日に届かないそうなのでやめました。

amazonプライム会員ではないのでお急ぎ便は使えません。

僕って映画も音楽もそんなに聴かないのでプライム会員には魅かれないんですよね(^^;

でも年会費3900円であれだけのサービスを受けられるのは破格だと思います。

早速やってみた感想

まだ3時間ちょっとしかプレイしていませんが

現状の感想としては普通です。

本当に可もなく不可もなくと言った感じ。

ベルセリアは序盤から目の前で弟が殺されるという波乱の幕開けでしたからね(^^;

最初から劇的なストーリーに引き込まれました。

それに比べるとこのヴェスペリアはスロースタートと言った感じ。

今、カロルを仲間にして森のくまさんみたいなのを倒したところです。

まだ敵という敵が出て来てないしストーリーの本筋が見えていない状態です。

でもこのヴェスペリアはテイルズシリーズの中でも

最高傑作にあげる人がいる程評価が高いゲーム。

これからストーリーが動き出し、劇的な展開になる事を確信しています!

 

PS.明日は夜勤なので憂鬱です(;´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。