偽善者の寄付活動【能登半島地震】

さっき能登半島地震の支援基金に5000円の寄付をしました。

こうやって寄付をした事をブログに書くのは初めてな気がします。

もしかして書いた事があるかもしれませんが・・・。

今までは寄付をした事を書いてしまうと偽善になってしまう気がして書きませんでした。

なぜ今回、わざわざ書こうと思ったかというと

そもそも僕は偽善者だからです。

寄付をする理由ですが、勿論被災された方の助けになれればという思いもあります。

しかし半分は自己満足な気がします。

自分は良い事をしている、世の中の役に立っていると思いたいのでしょう。

はっきり言って偽善ですが、それでも良いのです。

なぜなら善意で寄付した5000円も偽善で寄付した5000円もお金の価値は変わらないからです。

5000円寄付したら5000円分の食糧や物資になるのです。

つまり人を助けるという結果は同じなのです。

だから承認欲求を満たす目的で自分は〇〇円寄付したぞ!と自慢げにSNS等に投稿するのも全然悪くないです。

だって行いそのものは善行なのですから。

なので寄付を公言した人を叩くのはお門違いですね。

 

あと僕の場合は子供部屋おじさんで生活に余裕があるから寄付出来るんですよね。

結局、自分が一番大事な人間なので生活に余裕がない状況なら寄付はしないと思います。

だから寄付をする人が善でしない人を悪というつもりは毛頭ありません。

自分の生活第一は当たり前です。

ただ、この記事を見て自分も寄付をしてみようと思った方がいらっしゃればそれは嬉しい事です。

偽善者の寄付活動【能登半島地震】” に対して4件のコメントがあります。

  1. とあるビルメン より:

    明けましておめでとうございます。
    今年は不穏に始まりましたね…

    ところで混乱を極めた羽田空港ですが、
    日本空港テクノ(株)というところが設備管理の元請けで、
    そこに派遣やら請負やらいろんなビルメン会社が常駐している混成部隊らしいです。
    考えただけでもコワって感じしませんか?
    床にたくさん人が寝てた羽田空港のビルメンたちを想像すると、
    気の毒というより、絶対自分には無理ってなりました。
    でも下請けに入るハードルは低そう…
    もしもの時はお世話になるかもしれません。
    その時はこんな大きな事故はどうか起きないように願掛けしときますw
    一年の計は元旦にあり🎶
    2日で良かった~
    地震は元日なのですがー『↓』

    1. 孤高の童貞 より:

      あけましておめでとうございます。
      確かに空港ビルメンは大変そうですね。
      自分には到底務まりそうにありません。
      あそこまでの事故は数十年に1回あるかないかだと思いますが・・・

      とあるビルメンさんって以前よくコメントくれていた方と同一人物ですよね?(第六感)

  2. 中年ビルメン より:

    久しぶりにブログを拝見しまして、素晴らしい内容に感服しました。
    当方は偽善者ですが、管理者さまを見習いましてヤフー基金にて能登とウクライナとガザと動物愛護に少額ですが募金させて頂きました。
    このブログの内容に感謝します。

    1. 孤高の童貞 より:

      記事を見て募金していただいたんですね!
      素晴らしい行いです。ありがとうございます!
      平和な世の中になる様に祈りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です