令和4年9月24日【自立支援医療申請は保留に】

さて、今日は休みです。

昨日は22時50分ぐらいに寝て今日起きたのが朝の9時ぐらいでした。

寝すぎだろと思われるかもしれませんが睡眠が浅く中途覚醒があるのでこれぐらいが丁度良いのです。

昼はドトール

昨日行く予定だったドトールで昼食をとりました!

ミラノサンドのBが新しくなったみたいなので早速注文しました!

エビサーモンカマンベールのミラノサンドです。

食べてみたらエビはプリプリでチーズが効いていてとても美味しかったです。

欲を言うと卵を入れて欲しかった(笑)

それにしてもミラノサンドのパンって段々小さくなっていってる気が・・・💦

気のせいかな?

ちなみにミラノサンドだけだと足らないのは分かっていたので家に出る前に青汁とビスコを2枚食べてきました。

消防設備士甲3の勉強もサラッとやって店を出ました。

自立支援医療申請は保留に

今日はメンクリに行きました。

メンクリにかかる医療費の負担額を1割に出来る自立支援医療ですが

この申請には医師の診断書が要ります。

だから今日先生にその事について聞く予定でしたがやっぱり辞めました。

まだ発達障害だと診断された事を親に言ってないのでこの自立支援医療申請をした事がきっかけで親にバレるリスクがあるなと思ったからです。

家に郵送で届いた時に「これは何?」みたいな事になりかねないですからね。

そもそもいつまで親に隠すのかって話ですけどね😅

僕自身は診断された事について深刻に考えていないんですが親には余計な心配をかけたくないので。

まぁ言いやすいタイミングがくれば話すつもりではありますけどね。

ちなみにメンクリの通院は2週間に1回から1ヶ月に1回になったので以前ほど医療費はかかってません。

ブレインフォグは相変わらず

頭がぼーっとして思考能力が低下するブレインフォグは相変わらず続いています。

もう15年以上続いているので簡単には治りそうにないですね。

今日気付いたのは原因は「情報量が多すぎて頭が慢性的に疲れてしまっているのではないか」という事です。

パソコン、スマホ等の情報機器を長時間使う事が影響しているのではないかと思う訳です。

普通の人であればそれぐらいでブレインフォグにはならないでしょうが僕はADHDで常に何かを考えている為、健常者に比べ脳が疲れやすいのです。

パソコン、スマホをやめる事は出来ないのでせめて長時間の連続使用はせず休憩を挟む様にしようと思います。

10分間目を瞑るだけでも視界からの情報が遮断され、脳の疲労が回復するはずです。

そして仕事がある日の昼休みは眠気がなくても机に伏せて20分程寝ようと思います。

これでなんとか改善してくれれば良いんですけど・・・

令和4年9月24日【自立支援医療申請は保留に】” に対して4件のコメントがあります。

  1. 本田 より:

    孤高さんを最近身近に感じていた理由のひとつに、私の自立支援医療の利用経験があります。
    私は発達障害の診断を受けていませんし、そもそもそれに関して検査を受けたことはありません。
    ただ自分はなんとなく共感力に乏しいなとは感じています。
    自分が勉強したりすることに関しては、内容に興味さえ湧けばとことんやりますが…

    もう5年ほど前なのですが、ある薬の過剰摂取に伴い、働くことが出来なくなり、
    区役所に相談に行ったことから始まってある病院を紹介され、通院することになりました。
    そこで当時は働いていなかったので、友人の助けや区役所の連絡網や病院側の勧めで、
    自立支援医療を申請することになりました。
    自立支援医療は病院に係るものと、薬局に係るものがあります。
    私は基本的には病院に係るものだけを利用していました。
    似たような境遇の人間が集まってグループセッションをやったり、
    みんなでどこかに出かけたりいろんなことを経験できました。
    あの時があったから今がある、といった感じでしょうか。

    親には一切知らせず、長年の友人が結構なお金を融通してくれたおかげで何とかなりました。
    現在はもう返済してそれまでと変わらず今も友人でいてくれています。
    その友人の影響がひぐらしのなく頃に、やFateシリーズなんですよ。

    エネ管に関しても本来ならもっと早くに取っていたと思いますが、そういうことがあり
    ずっと遅れてしまいました。それが今の後悔でしょうか。
    そういうことが起こる前からビルメンではあったのですが、やはりいざとなったとき、
    資格があったから再起することが出来たと思っています。
    クリニックには生活保護者があふれていましたので。
    クリニックに保護費の管理をされている人もいました。
    クリニックと提携している宿泊施設みたいなところから通院している人もいました。
    ただのメンタルヘルスではなくてHIVの感染などから精神に異常をきたして
    通院している人たちもいました。
    執行猶予中の人や仮釈放の人もいました。
    私は体そのものは健康だったので幸いでした。
    生きてればいろんなことありますよね。
    一度地獄を見たので二度とああはなるまい、
    という気持ちが今の自分を支えているように思います。

    1. 孤高の童貞 より:

      本田さんも色々大変だったんですね。
      友人の方とは良い関係を築かれている様で何よりです。
      本当に困った時に助けてくれる人が居るというのは心強いですね。
      今の世の中は精神疾患を抱えている人が多いですから自立支援医療を受けている方もそれぞれ事情があるのでしょう。
      僕の場合は発達障害ではありますが、親子関係が良く実家暮らしの為、何不自由なく生活出来ているので恵まれている方だと思います。
      生き辛い世の中ですがお互い頑張りましょう。

  2. 石見変人 より:

    毎度。発達障害(ASD)の無職童帝です。
    そうですか。自立支援医療受給者証の申請は見送られますか。
    その辺は、孤高さんの判断を尊重しますが、
    受給者証も手帳もメリットこそあれ、デメリットは何もありませんよ。
    私は年金以外の収入がありませんので、支出は徹底して抑えなければなりません。
    自立支援~を知ったのは、退職してから半年後、最初の担当医の先生からです。
    もっと早く知らせてくれたら・・・

    1. 孤高の童貞 より:

      現状は親に隠している状態なので仕方ありません。
      まぁ医療費は資格2つ取れば資格手当で相殺出来るので別に良いかなって感じです。
      自立支援~もそうですが基本的にこういう制度って自分で調べて申請しないといけないので
      条件を満たしている方でも制度自体の存在を知らない事も多いと思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です