年間休日数2ケタの会社は何を考えているのか

今日ハロワから求人情報の案内が封書できた。

「今回、同封の求人票を出されている事業者様より、あなた様に対して

求人情報のご案内の希望がありましたのでご送付させていただきます。」

と送付状に記載されている。

早速中身の求人票に目を通すと笑っちゃう様な悪条件w

夜勤ありで月給18万円で年間休日数が91日で退職金なし。

よくこの条件で募集する気になるなと。

労働者をどう見ているのか分かりますね。

年間休日数が2ケタで安月給って時給換算したらバイト以下の可能性もある。

それなら責任が少なく気楽に出来るバイトの方を選ぶでしょうがw

実はこの求人は既にハロワネットで確認済みでしたが悪条件の為スルーしました。

大方、誰も応募者がいないので求職者に手当たり次第に送っているんでしょう。

以前、記事にした年間休日数55日の会社の件もそうですが

こういう会社は無くなるべきですね。

そこまで人件費を削らないと経営が成り立たないのなら潰れるべきです。

年間休日数104日以上を義務化する話も出ていますし

少しでも日本の労働環境が改善される事を願っています。

 

 

 

あ、偉そうな事言っちゃったけど今ニートだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。