ベロニカ・・・・・【ドラクエ11プレイ日記】※ネタバレあり

※ネタバレありです

 

 

特に今回は重要なネタバレ要素を含んでいるので

ドラクエ11未プレイの方は絶対に見ないで下さいね。

昨日、今日と結構ストーリーを進める事が出来て

マルティナ、カミュ、セーニャと再会して

いよいよ後はベロニカだけだなと思って聖地ラムダへ。

セーニャがベロニカの気配を感じ取って

静寂の森に行くと木の陰にベロニカが寝ています。

しかし呼び掛けても反応はありません。

ベロニカの杖が光り出すと主人公の手の痣も光り出します。

主人公が杖に触れるとウルノーガによって

世界樹が破壊されたあの時の光景が映し出されました。

奇跡的に主人公を含む仲間が助かったと思っていましたが

ベロニカが命を賭して主人公達を守ってくれていたんですね。

セーニャがベロニカに触れるとその姿は消えてしまいました。

 

正直、ベロニカが死ぬ事は想像していませんでした。

というか葬儀の時もまだ半信半疑でした。

いや、どうせ後から出てきて「私が死ぬわけないでしょ!」的な展開だろうと。

でもセーニャが自分の髪を切ってベロニカからの力を継承した瞬間、

あぁ、本当に死んでしまったんだなと(´・ω・`)

すごく感動しましたけどこの展開は悲しすぎる( ノД`)シクシク…

そしてそんな悲しみの中、パレードの服を着た主人公は

ノリノリで手を振って踊っているのです。

てめぇ、ぶっ飛ばすぞゴルァ( ゚Д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。