アニメ版「ペルソナ5」第一話を見た感想【我は汝。汝は我。】

とうとう始まりましたね!

アニメ版ペルソナ5!

僕が人生で一番ハマったゲームなので待ち遠しかったです。

もう冒頭のカジノのシーンからテンション上がりまくりですよ。

ジョーカーが格好良すぎる。

というか作画がやばい。すごく良い。

映画の様に綺麗です。

パンケーキさんが完全にスルーされていて笑いましたw

冴さんやっぱり美人ですね~。

早く「どうなの!!」机バーン!!が聞きたいw

アニメ版では冴さんが何回「どうなの!!」と言うところにも注目ですね。

川上先生がヴィクトリアのチラシ落としたところは吹き出しましたw

ここで小ネタを入れてくるかとw

惣治郎の「長い物には巻かれろ。何があっても知らんぷりだ。」って

事情を知っていると重い台詞ですよね。

最後のペルソナ能力を覚醒させるシーンでアルセーヌの台詞やっぱカッコいいですよね。

「どうした?見ているだけか?我が身大事さに見殺しか?このままでは本当に死ぬぞ。それともあれは間違っていたのか?」

もうシビれますw

アルセーヌは全ペルソナの中で一番好きですね。

あっという間の30分でした。

これから毎週楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。