人手不足で会社が崩壊状態に。ブラック企業化【ビルメンブログ】

今、会社がやばい状態になっているらしい。

入札で警備の大きい現場を取ったものの求人募集しても人が集まらず

社内の人が結構応援に駆り出されています。

ちなみに僕が週に1回警備で応援に入っている現場です。

一般社員ならまだしも、部長や課長など管理職も

警備員として応援に入っているというありえない状況に。

現地の警備の人は15連勤したという話を聞かされました(゚Д゚;)

しかもそこの現場を管理しているオーナーがかなり厳しいらしく

担当していた主任が辞める事になったそうです。

更にその後任の人も鬱状態になって1ヶ月程休職すると聞きました。

相当まずい状況ですね(;´Д`)

警備の応援に入って分かりましたがこの現場はハズレ現場です。

敷地面積が広く、建物も大きいので施解錠に何時間も掛かります。

その為、新しい人が入っても続かないと思います。

警備員は薄給です。

同じ薄給なら楽な現場の方が誰だって良いですからね。

なので人を集めるには給料を上げるしかないと思います。

まぁ現実問題それは難しいんでしょうが。

このままの状態でずるずるいくと皆潰れてしまいます。

僕はなんとか休みはもらえているので今のところは大丈夫ですが

これ以上、応援に入れと言われたらはっきりと断ろうと思います。

自分の身は自分で守らないといけませんからね。

人手不足で会社が崩壊状態に。ブラック企業化【ビルメンブログ】” に対して4件のコメントがあります。

  1. いつものビルメン より:

    こういう現場ありますね
    オーナーが面倒だったり予算に比して人数が少なかったり
    弊社の場合さらに社長が伝手で取った仕事だってネタまで付いてました(笑)
    こうなるとメンツもあり簡単には引けないのであちこちから人を抜いて投入しました
    無論仕事の出来る人にそんな仕打ちをすれば当然転職しますので
    会社全体としての戦力は低下します
    私にも声がかかりましたがその際行けない場合は解雇を匂わすような
    ブラックな手法がありましたね(笑) 
    このような言質があっても動揺せず平常心で『なら仕方ないですね」と返しましょう
    この辺をうまくいなすのもビルメン業界で生きる知恵です

    1. 孤高の童貞 より:

      いつものビルメンさんの会社でもそういう事があったんですね(^-^;
      割とビルメン業界ではよくある事なんですかね~。
      周りに負担がかかって仕事が出来る人が辞めてしまうのは会社にとってマイナスですね。
      そうなると残された人に更に負担がかかる事になり負のスパイラルです。
      解雇を匂わせる言動があったら「じゃあ辞めます」と言ってしまいそうですw
      同じ班の人に迷惑が掛かるので辞めませんけどw

  2. 匿名 より:

    2019年1月18日、証券取引等監視委員会は、「東邦金属株式会社における有価証券報告書等の虚偽記載に係る課徴金納付命令勧告について」というリリースにより、東邦金属が提出した平成25年12月第3四半期四半期報告書から平成27年3月期有価証券報告書までの有価証券報告書等について、「重要な事項につき虚偽の記載」があったことを理由に、内閣総理大臣及び金融庁長官に対して、1,200万円の課徴金納付命令を発出するよう勧告を行ったことを公表した。

    1. 孤高の童貞 より:

      なんだこれは・・・たまげたなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。