不安の中、初出勤【ビルメンブログ】

今日はいよいよ新しい職場に初出勤してきました。

朝起きた時は憂鬱でしたが想定していたよりはマシでした。

理由は何回か点検で来た事がある事と自宅から非常に近いのでチャリ通出来る事が大きいと思います。

全く知らない現場で通勤時間が長かったらもっと憂鬱になっていたと思います。

クロスバイクに乗って15分程で新しい勤務先になる病院に到着。

まずは同じ職場の皆さんにご挨拶。

今日居たのはKさん、Oさん、Iさん、Mさん、Hさんの計5名。

このチームの責任者はKさんです。

ちなみに以前にも書きましたが電気系統は別のチームが見ています。

ミーティングみたいなのが始まったが案の定僕は何の事だか分かりません(^^;

まぁ土日に色々あったみたいです。

で、Hさんに教えてもらいながら検針する事に。

Hさんもここに配属されてまだ8ヶ月目らしい。

話を聞くとやはり病院が古いので老朽化が進んでいて色々大変みたいですね。

配管関係はあまり触りたくないみたいです(^-^;

で、検針が終わると“後は休憩まで自由に過ごして良いよ”と言われたので場所を覚える為、平面図を持って病院内を見て回りました。

休憩は近くのラーメン屋で食べました。

午後からも別の場所の検針を教えてもらってまた自由時間が出来たので病院内を散策しました。

結構歩いたと思います。

そして夕方3時頃にとある病室の天井から水が漏れてきていると連絡がありました。

現地に行く前に“1階上のファンコイルのドレン配管が詰まりからくる水漏れ”だろうと予想されていました。

この辺の予想は経験則によるものでしょう。

KさんとHさんと一緒に現地にいくとドレン配管の詰まりではなくドレン配管の繋ぎ目の部分が腐食していて穴が空いていました。

Kさんが配管補修用のパテみたいなやつで繋ぎ目を補修して応急処置完了。

勉強になりました。

そして宿直のKさん以外は全員定時であがりました。

家に帰宅した時間はまさかの17時40分。

通勤時間に掛かるストレスがなくなったのは大きいです。

今日1日勤務してみた感想

色々覚える事が多いので僕に務まるかどうかすごく不安です。

平日の日勤は他の人も居るので心配ありませんが問題は土日と当直勤務です。

土日と当直は一人勤務になるので何かトラブルがあれば自分一人で対応しなければなりません。

僕が当直勤務をするのは3ヶ月後ですがそれまでにトラブル対応を含め、自分一人で出来る様にならないといけないのです。

正直、めちゃくちゃ不安でその時が来るのが怖いです(;´Д`)

でもそこまで忙しい現場ではなさそうですしチャリ通出来るというアドバンテージがあるのでなんとか頑張りたいです。

この現場は一人勤務を乗り切れるかが鍵になりそうです。

不安の中、初出勤【ビルメンブログ】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度、無職童貞です。
    初日は無事乗り切ったようですね。
    一人勤務が不安ですか。
    私も本来なら、土曜日出勤で細菌検査を一人でしなければならない所でした。
    しかし、その前に症状が悪化して休職に入り、そのまま退職しました。
    やはり体は正直です。 (。-`ω-)

    1. 孤高の童貞 より:

      なんとか無事に帰ってこれましたね(;^_^A
      一人勤務って頼る人がいないので鬼門ですね・・・。
      今から怖いです。

  2. ジョニー より:

    はじめまして。
    地方の方でビルメン会社に勤めてます。
    ビルメンに勤められるということで緊張されてるかと思いますが頑張ってください。
    よろしければ私のブログにも見にきてもらえると嬉しいです!

    1. 孤高の童貞 より:

      こんばんわ~。
      ブログ度々見てますよ!
      ジョニーさんの方も色々大変そうですね(-_-;)
      同業者同士お互い頑張りましょう👍

  3. 匿名 より:

    無理しないようにしてください

    1. 孤高の童貞 より:

      お気遣いありがとうございますm(__)m
      今週末は心療内科で診てもらって治療をしながら仕事を続けていければと思っています。

  4. いつものビルメン より:

    >>後は休憩まで自由に過ごして良いよ”と言われたので場所を覚える為、
    >>平面図を持って病院内を見て回りました。

    これが出来る人なら大丈夫だと思いますよ
    かなり前にお話ししましたが、自分いる現場ではオーナー様が経営傾きつつあるとかで
    ビルメンの仕事を内作する方針で2人ほど来ていますが、点検終わればスマホ弄ってますからね
    当然進捗はさっぱりで以前いた不適性の人より習得が遅れています(呆)
    わが不適性の人も手空きのときは予習はしていました。
    大手電気系ですがなぜ中国や韓国に負け続けるのかをよく示しています
    大手系のダメな人はビルメン以下ですね
    雇用の維持も結構ですがこれは切るべきだと思います

    まあ下には下がいるということであまり難しく考えないでください

    その不適性の人ですが警備兼務は無くなった(他社に変更)のでどうやら落ち着いた模様です

    1. 孤高の童貞 より:

      まぁ人間サボれる状態だとサボってしまいますからね~(^-^;
      僕の場合は後で自分が困る事になるので必死になって覚えるしかないですが。
      日本企業はここ10年ぐらいで一気に中韓に抜かれてしまいましたね(-_-;)
      ファーウェイなんかはアメリカを脅かす程の企業になっていますし。
      優秀な人材が海外に流出してしまうというのも原因の一つだと思いますが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。