童貞が関空の変なホテルに泊まってみた【男の一人旅】

さて、宣言通り先日宿直明けの金曜日に関空にある変なホテルに泊まってきました!

Youtubeに動画もあげたので良ければご視聴下さい↓↓↓

 

 

まずこの日はめちゃくちゃ暑かった(;´Д`)

もうりんくうタウン駅から変なホテルまで行く間に汗だくになりました。

そして誤算だったのが変なホテルの周辺は何もない事(笑)

当然コンビニもないのでこれから行く方は事前に買い物は済ましておく事を推奨します。

 

ホテルに入ると2体の恐竜が迎えてくれます。

まぁ僕が入ったのはチェックイン可能時間より大分早かったので恐竜はお昼寝してましたけどねw

チェックインの方法はタッチパネルで自分の名前を入力するとルームキーが出てきます。

 

部屋からは海が見えるオーシャンビューです。

控えめに言って最高でした。

ビル管勉強用に赤本も持ってきていたのですがこの日は息抜きしようと決めていたので一度も本を開けませんでした。

完全OFFの日を作るのも大事だと思います。

 

そして海が見える温泉もあるんですが最高でしたね!

空いていたのでゆっくり出来ました。

露天風呂やっぱり好きです。

レストランの料理もとても美味しかったです。

結局この日は15時にチェックインしてずっとホテルで過ごしました。

思う存分羽を伸ばす事が出来ました。

 

久々の旅行で心身共にリフレッシュできました。

変なホテル本当に気に入ったので多分これから年に1回ぐらい行く事になると思いますw

 

今年中に出来ればもう1回どこか旅行に行きたい。

コロナの動向次第かな。

早く収束してくれ~(>_<)

童貞が関空の変なホテルに泊まってみた【男の一人旅】” に対して4件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    奇遇にも、僕も数週間前に「りんくうタウン」へ遊びに行きました。笑
    家がわりと近くなので。
    あと、その「変なホテル」とやらの前も通りました。

    次に仕事を始めた時に備えて しっかりと体力を付けたいと思い、色んな所に電車で行き そこら周辺を散歩してるのですが、散歩も健康に良いものですね。
    前は長時間 歩くと足がかなり痛くなり 体力のなさを痛感したのですが、今は長時間 歩いても足が痛くならないようになり 殆ど疲れなくなりましたね。
    ちなみに、身長168cmで体重が52kgです。(ほぼ重力を感じないw)

    1. 孤高の童貞 より:

      それは奇遇ですねw
      散歩は身体的な健康にも勿論良いですし、
      メンタルにも良いですね。
      やっぱり自然の中を歩くだけで頭がスッキリしてきますからね。

  2. クジル より:

    >>散歩
    近所の同じような場所を散歩するよりも、電車で色んな所に行って、そこら周辺を散歩するのが楽しいですよね。

    >>心のリフレッシュ
    昨年に仕事を辞めて以降、コロナが流行る前の涼しい時期に(1人でw)東京ディズニー、USJ、ハウステンボスへ旅行に行き、全てのアトラクションやショーを満喫したのですが、かなり心のリフレッシュになりましたね。

    あと、和歌山県に2,700円で約40種類のスポーツ、カラオケ、ボウリングを1日中 楽しめる施設があるのですが、大学時代の親友とよくそこへ行きリア充も出来たしで、
    今思えば、退職できて本当に良かったです。笑

    “あの職場”だったからこそ、退職できたようなもんなので。

    1. 孤高の童貞 より:

      僕も前の会社を退職して200連休ぐらいありましたが
      その間はあちこち行けて楽しかったですね。
      1ヶ月以上の長期休暇って日本では仕事を辞めないと取れないですからね。
      今のうちに思う存分楽しんで下さい👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。