走れ光速の帝国華激団

最近あまりに暇なので昨日、ブックオフに行った訳です。

ゲームか本で何か良さげな物があったら買おうかなと。

本はいまいちこれといったものが無かったのですが

ゲームコーナーに行くとずっと前にやりたいと思っていたゲームが売られているのが発見!

それがこちら↓

新サクラ大戦であります!

なんと980円というとんでもない価格で叩き売りされてました😅

どうやら前作というか旧さくら大戦ファンからは酷評されているみたいですね。

でも僕ってさくら大戦シリーズやった事ないんですよね。

つまり旧シリーズに何の思い入れもないのでフラットな気持ちで楽しめるはず!

そう思って購入に踏み切りました!

ハズレだとしても980円ならまぁ良いかってなりますからね。

この新さくら大戦って発売当初は気になっていたんですが確かその時ってビル管の勉強してる時で購入を見送ったと思うんですよね(記憶が曖昧だけど)

さくら大戦の主題歌ってすごく耳に残って昔から好きだったんですよね。

ゲームやった事ないのにすごくテンションが上がるというか。

今作では原曲をアレンジしたものになっているんですがこれも素晴らしい出来です。

序盤をプレイした感想

まだ全然序盤で1話終わったところなんですけどかなり楽しめてます!

既に980円の元は取れたと思います(笑)

ちなみに今作のヒロインのキャラデザはブリーチの作者として有名な久保帯人先生がされています。

※ホ〇ビ男優のKBTITではありません←ここ重要

さくら大戦シリーズは初めてプレイしたのですがギャルゲーと戦闘ものをミックスした感じでとても面白いです。

ロボットでの戦闘も難しくなく簡単に操作できて爽快感があります。

まだ序盤ですがストーリーもしっかりしている印象を受けます。

ちなみに現状、推しのヒロインはさくらです。

まさに正統派清純ヒロインって感じで好きです。

さくら派とクラリス派に分かれそうですね。

残り3人のヒロインにはあまり魅力を感じないかも😅

 

今日は雨なので家でゆっくりプレイしようと思っています。

走れ光速の帝国華激団” に対して4件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度。無職童貞です。
    未プレイですが、名前は知っています。
    旧シリーズはセガサターンのソフトとして発売されていました。
    初代プレステVSセガサターンのシェア争奪戦、懐かしい。

    https://www.youtube.com/watch?v=3Msi86fj_-4

    絵柄が完全に90年代・・・

    1. 孤高の童貞 より:

      僕は当時プレステ派だったのでセガサターン系のソフトには全く触れてこなかったんですよね。
      でもさくら大戦はずっと気になっていたソフトだったのでこうやって大人になった今プレイしているのは中々感慨深いものがあります。

  2. 同定 より:

    KBTITEすきです。
    あれから精神科どうなりました?

    1. 孤高の童貞 より:

      明後日に2回目の検査を受けて
      そこから1ヶ月後に結果が出る予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。