メンタルが落ちている【老いる事への不安】

さて、今日は連休最終日です。

昨日の時点の天気予報では雨は午前中だけで昼からは晴れる予報でした。

なので某商業施設に行って今日はそこで過ごそうと思ってました。

しかし昼になっても一向に雨があがらない(;´Д`)

仕方ないのでドトールで昼食をとりました。

ミラノサンドAのチーズinとアップルジュースのセットにしました。

いつもはコーヒーを頼むんですがアップルジュースもすごく美味しかったです。

PS2が御臨終

サクラ大戦4をクリアしたので次はサクラ大戦5をやろうとPS2本体を起動しました。

・・・しかし何度やっても【ディスクの読み込みに失敗しました】の表示が!

このPS2は今年の3月にサクラ大戦をプレイする為にハードオフで買ったものです。

まさかこんなに早く壊れるとは・・・。

有料の保証に入っていれば修理に出せたんですが無料でついてくる3ヶ月保障だけなので期限切れです。

ちなみに修理の仕方をネットで調べたらやり方が書いてあったんですが滅茶苦茶面倒くさそうなのでやめました。

まぁサクラ大戦5はそこまでやりたいという訳ではないので諦めます。

物語としては1~4で綺麗に終わってますからね。

メンタルが落ちている

最近メンタルが落ちてしまってます。

特に夜の3時か4時ぐらいに途中で目が覚めるんですが、そこで色々な事を考えてしまい不安になって中々眠れないんですよね。

最近は特に歳を取る事への恐怖感がありますね。

それは僕自身に限った事ではなく両親も含めてです。

いつかいなくなる親の事を考えると寂しい気持ちになります。

僕はそうなると天涯孤独になりますからね。

その時には自分の体も年老いている事でしょう。

老化というのは残酷ですね。

なので長生きしたいとは思いません。

日本という国自体も沈みゆく運命なので早く氏ねた方が幸せかもしれません。

僕の最期はどういう風になるんでしょうね。

病気で徐々に衰弱していく氏に方は嫌だなと思います。

このブログを立ち上げた時の目標が【ソロ充を目指す】でした。

それは今でも変わってないんですが、この目標は簡単そうに見えて難しいんですよね。

一人で楽しく生きるには絶対に生き甲斐と呼べる趣味が必要になってきます。

僕にはそれが欠けているのです。

ゲームやアニメも子供の時の様に熱中出来れば良いんですけどね。

最近はすぐに疲れてしまって長時間ゲームをしたりアニメを見るというのが出来なくなりました。

昔は丸1日ゲームをしても平気だったんですけどね・・・。

僕は子供の頃は活発な子供だった事もあり、本質的にはアウトドアな趣味じゃないと満足出来ないのかもしれません。

でもソロキャンプは絶対に自分には合わない事が分かるんですよね。

極度の面倒臭がりで夜は家でゆっくりしたい派なので。

そんな中で旅行は唯一ワクワク感、満足感を感じる事が出来ます。

明日から全国旅行支援が始まるので思い切って旅行しまくろうかな。

メンタルが落ちている【老いる事への不安】” に対して6件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度、無職童帝です。

    >>歳を取る事への恐怖感
    私は若いころ、50歳になる前に死ぬだろうと思っていましたが、
    いまだに体の方は何の異常もありません。
    無駄に長生きしても、極貧生活が待っているだけです。
    早くお迎えが来てほしいです。
    苦痛も無く、ポックリ逝きたい。

    私が書いた、グーグルマップのクチコミです。
    ttps://goo.gl/maps/M264PdPWyfwe44LY7
    ttps://goo.gl/maps/AVA9ioMpQJTDaDmU9
    ttps://goo.gl/maps/uuHg2C8PAzaQarjR6

    1. 孤高の童貞 より:

      健康である事は間違いなく良い事ですよ。
      苦痛もなくポックリ逝くには健康でなくてはいけませんからね。
      病気で徐々に弱っていくのは嫌ですねぇ・・・。

      クチコミの件は石見さんのお気持ちは分かるんですが、記事の内容とは関係がない事ですしリンクを貼られるというのは正直困ります・・・。
      以後、ご遠慮いただければ幸いです。

      1. 石見変人 より:

        これは大変失礼しました。
        ただ、孤高さんもメンタルクリニックに通院しておられるので、
        話のネタ、ご参考までにと思ったのですが。
        ご迷惑だったようで、お詫びいたします。
        申し訳ございません。

        1. 孤高の童貞 より:

          いえいえ、迷惑という程ではないので全然大丈夫です^^

  2. 本田 より:

    ビルメン業界とは関係なくいま世の中は旅行支援が盛り上がっているようです。
    孤高さんも白川郷にでも出掛けて、梨花ちゃんの小屋や古手神社にお出掛けしてはどうでしょう?
    少し遠いな、というのなら衛宮邸や穂群原学園弓道場あたりを見に行くというのもいいかもしれません。
    ちなみによくわかっていなかったのですがあの辺は明石市なのですね。

    私個人の経験から言えるのは、小さな精神的落とし穴は無数にあり、あまりため込まないことが大きな穴に陥ることを防ぐことになります。
    小さな穴に時々落ちていれば、あんまり大きな穴には落ちにくくなります。
    私自身は大きな落とし穴に陥るまでは、そういうことを意識していませんでした。
    だからいろんなことをため込まないように小さな段階で圧力を逃がす必要があります。
    安全弁の起動まで持ち越すといろいろと厄介です。

    あとは体を適度に動かすことでしょうか?
    私は24時間ジムに入っていて、定期的に体を動かすようにしています。
    それが精神的な安定をもたらすことが分かっているからです。
    または公休が土日や祝日に当たった時にだけ行けるような、サークル活動がいいと思います。
    テニスやバドミントン(あまり大人数でやるスポーツは向かない)、麻雀なんかもいいかと思います。
    ベクトルが少し違う方向へ行くことが大事かと思います。

    1. 孤高の童貞 より:

      今は聖地巡礼よりも他に行きたい所がある感じですね~。
      白川郷もいつかは行ってみたいと思います。

      ストレスは溜める前に適度に発散させた方が良いですね。
      ジムは少しは考えた事あるんですが、会費が勿体ない気がして今まで利用した事ないですね。
      サークル活動はコミュ障なんで無理ですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です