シャワーの温度調整ができないトラブル発生【熱湯しか出ない】

今日もいつもの現場に巡回に行っていました。

詰所で検針データをPCに入力していると

電話が鳴りました。

オーナーさんからで内容は「シャワーの温度調整が出来ず熱湯しか出ない」

というものでした。

急いで現地で確認すると確かに50度以上の熱湯しか出ない状態でした。

↑真ん中のネジを外す事に。

するとこの様にバルブが露出します。

このバルブを左側に回して適温になる様に調整して

カバーを元通りにして完了。

意外と簡単に出来て良かったです。

こういう自分で対応出来るレベルのトラブルなら良いんですが

昨日は本当に大変でした。

別の現場なんですがダクトから水漏れがありました。

恐らく雨水がダクトに侵入して漏れてきているのだと推測出来ますが

そのダクトがどこと繋がっているかや

SA、RA側どちらなのか、雨水の侵入経路などを調査していたんですが

図面を見てもさっぱり分かりませんでした。

少しずつ図面も読める様になれないといけませんね。

この件に加え、別のトラブルも重なり昨日は休憩なし+2時間残業という超ハードな日でした。

その分、今日は休憩も1時間とれてほぼ定時であがる事が出来たので良かったです。

たまにはこういう日がないとやってられませんw

久々にサイゼでゆっくりできて至福の時でした。

今日こそ録画してあるペルソナ5を見られそうです。

それではこの辺で(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。