今の状態だと道端でパンクしたら一巻の終わりだという事に気付いた【クロスバイク】

明日1日仕事に行けば水曜日は休みです!

もしかしたら今週は週休1日の可能性もありましたが

なんとか水・金と休めそうです。

今日は午前中は現場で午後からは会社で事務作業でした。

少しだけバタバタして定時より40分オーバー。

まぁこの程度なら許容範囲です。

最近は長時間残業もなく落ち着いています。

まぁ束の間の休息かもしれませんがw

それはそうと先日、初めてクロスバイクで遠方の海まで行きましたが

もしパンクしたら詰む事に気づきました(;´Д`)

だって海の周りに自転車屋なんて絶対ないじゃんw

普通の自転車だったらパンクしても無理矢理乗っていましたが

タイヤの細いクロスバイクではそれが出来ませんし

出来たとしても絶対に自転車を痛めるのでやりませんけどw

そこでパンク対策で色々調べてみると

「Co2ボンベ」とタイヤの「チューブ」と「タイヤレバー」

を携帯しておくのがベストみたいです。

ロードバイクやクロスバイク等のスポーツ車は簡単にタイヤを外す事が出来るので

自分でチューブを入れ替えてパンク修理がし易いみたいです。

それでも絶対に最初は苦戦する事になるでしょうが(^-^;

Co2ボンベって大きいイメージがありますがとてもコンパクトで驚きました。

タイヤの中のチューブをタイヤレバーを使って外す訳ですが

見た感じ、結構コツがいりそうですね。

他にも色々メンテナンス方法について調べています。

今まで自転車のチェーンの注油さえろくにしていませんでしたからw

月に1回は必ず空気入れとチェーンへの注油はしようと思います。

やっぱり長く乗りたいですからね。

明後日のサイクリングが楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。