スマホが戻ってきました!

落としたスマホを受け取りに朝一、警察に行ってきました。

そして警察の窓口で手続きを済ませて

我がスマホが手元に返ってきました!

いや~感動です。

もうスマホがない生活は送れそうにないです。

そして窓口の方から拾ってくれた方の名前と電話番号が書かれた紙をもらいました。

どうやら名前からして韓国の方の様です。

そして窓口の方から

「受け取った方は落とし物の価値の5分~2割をお礼としてもらう権利があります」

「ひとまず連絡して話し合って下さい」と説明を受けました。

そしてこれを聞いてまずいと思いました(^-^;

僕のスマホは4年近く使っているボロボロの「iphone6」

確か定価は8万円ちょっとしたと思います。

それの2割って事は1万6000円!?

それはさすがに厳しいな~。

5000円ぐらいだったら全然良いんですけど。

そもそもスマホの価値ってどう計算するか分からないですけどね。

で、家に帰ってから早速、拾ってくれた方に電話をしてみました!

お礼をしたい旨を伝えたところ、「大丈夫ですよ^^」と言って頂けました!

良い人に拾われて良かったです!

不思議とお礼を断られるとお礼をしたくなりますね。

落とし物を届けるのも結構手間が掛かりますし。

申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

それにしても謝礼金の心配をした自分のクズさ加減に嫌気がさしました。

自己嫌悪とはこの事です。

反省しよう。

スマホが戻ってきました!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度、無職童貞です。
    良かったですね。
    私も、地元のショッピングセンターで、
    キャッシュカードを落としたことがあります。
    警察から連絡があるまで、全く気づきませんでした。www
    私も、良い人に拾われたようで、お礼の請求はありませんでした。
    今後は、大きめの、できればボタンやファスナー付きのポケットに入れて、
    落とさないようにしましょうね。

    島根県は、竹島問題を抱えていて、正直、韓国には良いイメージがありませんでした。
    しかし、実際には良い人もいるようで、少し安心しました。 (❃´◡`❃)

    1. 孤高の童貞 より:

      キャッシュカードは確かに次に使う時まで気付かないかも^^;
      不正使用されるリスクが高いものなので注意が必要ですね。
      まぁどこの国でも良い人が居れば悪い人も居ますからね。
      今回は良い人に拾われて良かったです。
      今後は気を付けようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。