会議に出たくないから息を殺して会社に忍び込む事に【ビルメンブログ】

今日は午前中はいつもの現場で午後からは同じ班の阪神さんと

電気設備の点検の立会いでした。

立会いとは言っても点検は業者の方がしてくれるので

その間、僕たちは施設の中を巡回していました。

管球交換がそれなりにあったので一人だと大変だったと思います^^;

そして無事に立会いと巡回が終わっていつもなら直帰するところなんですが

会社に提出しないといけない書類や作成しないといけない報告書があって

僕は明日、明後日と連休で阪神さんも現場が続くので

会社に戻る事にしました。

しかし問題があります。

今日は会議の日なのです。

僕たちが帰ってきた事が分かれば途中参加させられる事でしょう。

そして僕は阪神さんに提案しました。

「誰にも気づかれる事なく社内に潜入して出すもの出して脱出しましょう」と。

所謂、隠密作戦です。

 

会社に着いてそっと入口の扉を開ける。

よし!誰も居ない!

そして僕達のデスクがある部屋に忍び込む。

隣の会議室からは声が聞こえてきている。

もう半端ない緊張感です。

そして阪神さんとなるべく音をたてない様に荷物を置いて

パソコンを起ち上げる。

そして作業開始。

会議室から誰か出てこない事を祈って。

 

20分程で会社に出す書類と客先に出す報告書を作成しメールで送信して

そっとパソコンを閉じて忍び足で社を後にしました。

隠密任務完了。

誰からも気付かれる事なく無事に2人とも生還できました。

それにしても凄まじいスリルだった。

しかし日常では味わえない緊張感と無事に脱出出来た快感はクセになりそう。

会議に出たくないから息を殺して会社に忍び込む事に【ビルメンブログ】” に対して1件のコメントがあります。

  1. いつものビルメン より:

    こういうことも無いとやってられないですからね
    製造現場などとは違ってこの辺は緩いです
    ビルメン現業の人はタイムカードとかはないですし

    もちろん常駐現場によってはお客様から貸与されたICカードとか構内のカメラ
    などあったりもしますが、これにわたしどもがアクセスして勤怠管理するわけでもありませんから

    1. 孤高の童貞 より:

      うちもタイムカードはありませんね。
      タイムカードがあったらいちいち会社に寄らないといけないので
      相当面倒な事になりますね(^^;
      働く側としたら緩い方が良いですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。