工事の段取りが上手くいかずに協力会社の人に怒られる【ビルメンブログ】

昨日は1日中ブルーでした(;´Д`)

いや、今も落ち込みがひどくて辛いです。

昨日は夜間清掃の応援に入るので昼からの出勤でした。

しかし出勤前に工事日程調整の電話を先方と協力会社の人と何度もした訳ですが

上手くいかずに協力会社の人に怒られてしまいました((+_+))

食べようとしていたパスタも一気に食欲がなくなって捨てる事に。

おかげで昨日の昼飯はウイダーインゼリーと栄養ドリンクのみです。

本当に豆腐メンタルで生きるのが辛いですね。

怒られるのは苦手です。

まぁ得意な人はいないと思いますが。

協力会社の人は怒るのは当然だと思います。

僕の責任です。

しかし怒られた事によりその人に対する苦手意識が出来てしまいました。

正直、顔を合わせたくないし電話するのも嫌ですね。

でも、本社を離れて現場に行けばもう関わる事がないのであと少しの我慢です。

改めて担当現場を持って管理する仕事というのは自分には向いていないと思いました。

だから嫌だったんですよね・・・。

プライベートの時間も浸食されますからね。

明後日の月曜日は有給ですが電話でのやり取りは恐らくする事になると思います。

本当に気が休まりませんよ。

ちなみに今日も夜間清掃の応援が入っており、明日は警備応援です。

やはりリーダーと一緒に辞めておくべきだったな。

辞めていれば今頃ニート生活を満喫していて船旅をしていた事でしょう。

労働というのは僕にとっては呪縛ですよ。

働く理由は100%お金の為です。

生きる為に仕方なく働いています。

やりがいなんて感じた事はありません。

いくらプライベートを充実させようが労働がある限り僕にとっての幸せは絶対にない。

工事の段取りが上手くいかずに協力会社の人に怒られる【ビルメンブログ】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    ビルメンの大変さが伝わってきます

    1. 孤高の童貞 より:

      まぁネットで言われている様な楽な現場って稀ですよね(;´∀`)
      多分全体の1割ぐらい?僕もそういう現場を引き当てたかったですw

  2. 中年ビルメン より:

    16日の不尽な事があり、憂鬱な気分に・・・に関係がある記事ですか?

    1. 孤高の童貞 より:

      はい。その案件です。
      色々あってまだ工事日程が決まらないのです。
      せっかく月曜日に有給取ったのにその対応をする事になると思います。
      もうコリゴリですね・・・(-_-;)

  3. いつものビルメン より:

    工事立会いなんかも今回みたいなことばかりでなく、設備古くなってくると想定と違う
    故障原因だったりすることがあります。すると予定日時通りに復旧できないので、テナントなり
    生産現場の人からクレーム入りますから。
    誰が悪いってわけでもないんですが担当としては辛いところです。

    ビルメンが楽だって言う人は現場検針だけやってる人でしょうね。アレだけやってれば
    学生アルバイトより頭も体も使わないんでそりゃ楽ですよね。現場ごとの当たり外れも
    ありますが同一現場の中での労働強度格差も地味に効きます

    1. 孤高の童貞 より:

      なんだかんだで結構対人ストレス多いですよね。
      僕は末端の設備員として言われた事を淡々とこなすというのが理想なんですけどね(^-^;
      数少ない当たり現場を引いた方が羨ましいですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。