若者の恋愛離れについて考える【草食系男子】

とあるテレビの番組で

若者の恋愛離れ、セックスレス、少子化問題について議論されていたが

まぁ僕を含めてそういう人達は増えている様に感じますね。

性欲は勿論あるが女性を誘う勇気もなく、そういったプロセスが

面倒なので一人でいる事を選ぶ。

一人の方が楽だし性欲処理はネットで十分。

検索すればすぐに見たい画像や動画が見れる時代。

童貞にとっては過ごしやすい時代になりましたね。

次に少子化問題ですが若者の恋愛離れも要因の一つだと思いますが

相手が居ても経済力に不安がある人は結婚も子供も作らないだろうし

景気が回復しない限りますます少子化は進むでしょうね。

僕はこの先就職したとしても

家庭を持てるぐらいの収入を得る事はほぼ不可能でしょう。

1度レールから外れた人間に社会は厳しいですからね(;´∀`)

だから一人でどう人生を充実させるかを考えている訳ですが。

結婚、子作りはリア充な方々にお任せして

僕はソロ充目指して頑張ります(`・ω・´)ゞ

若者の恋愛離れについて考える【草食系男子】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 石州変次郎 より:

    お仕事お疲れ様です。
    貴方は、私と同じ考えをお持ちのようなので、コメント欄に度々お邪魔する事になると思います。
    お忙しいところ申し訳ありませんが、どうかお付き合いの程お願い致します。

    モテないだけと言われればそれまでですが、私は、草食系どころか、従来の絶食系とは比較にならない、
    「超」絶食系を自称しております。どのくらい進化しているか、例えて言いますと、
    戦艦大和と宇宙戦艦ヤマトの性能差に匹敵しますwww
    なにぶん、年齢がアラフィフに差し掛かっていますので、「男子」という言葉は使いませんが。

    私が色恋沙汰を拒絶するきっかけとなったのが、あの、バブルという時代です。
    孤高の童貞さんは、当時をご存じではないと思いますが、本当に世の中の女が
    調子に乗っていた、とんでもない時代でした。
    アッシー、メッシー、みつぐ君etc…
    自衛隊さんちから、当時最新鋭の90式戦車をかっぱらって、その類の女どもを
    キャタピラの下敷きにするか、ブローニングM2重機関銃で蜂の巣にするか、
    どてっ腹に120mm滑腔砲をブチ込んでやるかしないと気が済まなかったです。
    弾が尽きたら銃剣突撃でメッタ刺し。
    学生時代は、九州地方某所の専門学校に通っており、とある民家に下宿していましたが、
    そこの若い夫婦が、毎日毎日殺し合いに近い夫婦喧嘩をしていたことも原因の一つです。
    見ていて本当に厭になりました。

    結局、あの時代の恋愛至上主義は、商売人のまやかしに過ぎません。酷かったです。
    この車に乗らないとモテないよ、この洋服を着ないとモテないよ、
    この映画を観ないとモテないよ、この音楽を聴かないとモテないよ、
    恋愛できない奴は幼女誘拐殺人犯人のM崎勤だよwww
    本当に馬鹿かと。
    今は、ネットの普及もあって、嘘っぱちが全てバレています。

    これだけははっきり言います。
    今の若者の方が賢いです。

    1. 孤高の童貞 より:

      バブル時代の事は話でしか聞いた事がありませんが
      相当ひどかったらしいですねw
      今でも女と一緒に食事をしたら男が支払うのが当たり前という考えの人がいますからね。
      それだけ自分に価値があると思っているんでしょうが今の時代、そういう考え方は時代錯誤ですからね。
      ちなみに僕は絶食という訳ではなく少しは女性と付き合ってみたい気持ちは残っていますが
      別にこのまま一人でも支障はありません。一人で人生を充実させる事を考えた方が現実的ですしねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。