寒さ対策で電熱ベストを買った感想【LEADNOVO/ヒートベスト】

職場の先輩と雑談していると面白い商品を紹介された。

それは電熱ベストという商品!

モバイルバッテリーをつなぐ事で発熱するベストなのだ。

これは非常に画期的な商品!

目から鱗でした。

夏は空調服を買いましたがその冬ヴァージョンとも言えるこの電熱ベスト。

まさに着るコタツ!

これは買うしかない!

という事で早速アマゾンで電熱ベストとモバイルバッテリーをセットで購入しました!

LEADNOVOというメーカーの電熱ベストにしました。

お値段は3599円でした。

早速着てみた

どうでしょうか?

見た目は完全に普通のベストです。

空調服の様にファンが付いている訳でもありません。

これなら私服で着ていても全く違和感がありませんね!

色も黒なので他の服にも合わせやすいです!

ただ、少しジャストフィット過ぎたかな?

Mサイズなんですがかなりピッチリしていて若干窮屈な感じがします。

(当方身長172cm体重57kgです)

でも隙間が出来ると電熱面が肌に触れないのでこれぐらいが良いのかもしれません。

左胸にロゴみたいなの付いているの分かりますか?

実はこれ電源スイッチなのです!

このスイッチで電源を入れたり、発熱出力を調整する事が出来るのです!

そして左ポケットにUSBジャックが入っているのでモバイルバッテリーと繋げるようになっています。

そして温度調整は3段階です。

高温(温度35~52度)

中温(温度32.5~47度)

低温(32~43度)

低温設定だと8時間程使えるみたいです。

amazonで他の方のレビュー見ると6時間って書いてましたが( ̄▽ ̄;)

 

 

モバイルバッテリーはAnkerの「PowerCore 10000」にしました!

(10000mAh)

信頼と安心のAnker製です。

モバイルバッテリーは無名メーカーのものを使う気になれません。

発火の恐れがありますからね。

もう何年もAnker製のモバイルバッテリーを使っていますが今でも使えていますし発熱もないので信頼できます。

それにこれ2799円ですからね!

数百円ケチって無名メーカーのものを買うという選択肢はありませんでした。

使ってみた感想

単刀直入に言うと、すんごい暖かいですw

電源入れてすぐに暖かくなります。

ベストの裏地はモフモフしているのでこれだけでも保温性があります。

このベストを着るとヒートテックは要らないですね。

むしろ汗をかいて気持ち悪くなるので着ない方が良いと思います。

真冬の必須アイテムになりそうです!

実はこの電熱ベストを買った最大の理由なんですが

今月、小豆島に行く予定なのです。

移動手段は自転車になると思うので寒さとの闘いになります。

そこで電熱ベストの事を聞いてこれだ!と思った次第です。

それにしても空調服といい、電熱ベストといい、面白い商品が続々と出てきますね!

いずれもバッテリーの進化が可能にした商品ですね。

すぐに切れる様なら使い物になりませんから。

この電熱ベストを着て小豆島でサイクリングを楽しもうと思います♪

寒さ対策で電熱ベストを買った感想【LEADNOVO/ヒートベスト】” に対して2件のコメントがあります。

  1. ふ~みん より:

    ベストの電源が点滅してすぐ使えなくなる症状がでます。買って3か月で毎日着てたのもありますがやはり消耗品ですかね

    1. 孤高の童貞 より:

      あらら、、、そうなんですね💦
      この手の商品は当たり外れがありますよね。
      高価な物ではないんですがそれでも2年ぐらいはもってほしいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。