童貞が北海道の札幌エリアに行ってきた【男の一人旅】

さて、今回は5月22日~24日に

北海道の札幌エリアに一人旅に行ってきた時の

お話をしようと思います。

まず交通手段は勿論飛行機で行きました。

関空→新千歳空港で。

一人で飛行機に乗るのは初めてなのでドキドキでしたw

航空会社は流行りの「peach」にしました。

「peach」の機体のデザインは可愛くて好きです。

空も快晴で綺麗な写真が撮れました。

窓際の席を取ったので景色も良かったです。

 

 

無事に新千歳空港に到着し札幌行きの電車に搭乗。

最初に行ったのは札幌市時計台です。

時計台の歴史が記された資料や時計台に使われている部品などが

展示されていましたが個人的には少し退屈でした^^;

歴史に興味がある方なら楽しめるのではないかと思います。

次に行ったのは円山公園です。

ここは原始林がすごく綺麗でした。

池に見た事がない凄く綺麗な鳥がいたので思わず写真撮影。

僕がこの鳥の名前を知ったのは翌日に行った旭山動物園で

この鳥と同じ鳥が展示されていたからですw

あぁこれがおしどり夫婦のおしどりなのねw

この年で初めて知るとは^^;

夕飯は2日連続「札幌らーめん共和国」で食べました。

やはり本場の味噌ラーメンは格段に美味しかったです。

こういうラーメン店が密集しているところは他にもあるそうで

流石札幌と言ったところ。

そして羊ケ丘展望台。

クラーク博士像がすごく有名ですね。

曇り空なのが少し残念でしたが

ここも景色がすごく良かったです。羊も可愛かったし。

ただ、標高が高いので思ったより風が強く滅茶苦茶寒かったですw

写真撮影のサービスがあり、勇気を出して

カメラマンのお姉さんに撮影をお願いしました。

撮影だけなら無料ですが1200円でオリジナルの冊子に

写真を入れてもらえます。

少し割高ですが良い思い出になったので良かったです。

そしていつか行ってみたいと思っていた旭山動物園。

ここの良い所はとにかく動物との距離が近い。

ペンギンはガラスケース越しでしか見た事がなかったですが

ここでは手を伸ばせば触れるぐらいの距離で

ペンギンが見れて良かったです。

筒状の水槽はアザラシが何回も行ったり来たりを繰り返して

いて可愛かったですね。

 

 

さて北海道の夜景といえばやはり函館が有名ですね。

ですが札幌からだと遠すぎて無理です。

そこで僕はホテルから徒歩で行ける

JRタワー展望室で夜景を見る事にしました。

いや~展望室に着いた瞬間、あまりの美しさに

思わず「おぉ・・・」と声を出しました。(3㏈ぐらいの声量で)

多分こういう場所で夜景見るのこれが初めてだった気がする。

ちなみにご存知の方も多いでしょうが

ここのトイレは夜景を見ながら用を足せるので

ここに来た時にはぜひトイレに行って下さいw

そして最後は「滝野すずらん公園」の滝巡り!

生まれて初めて見る滝に大興奮でしたw

上から「アシリベツの滝」 「白帆の滝」 「鱒見の滝」です。(多分)

人もほとんどおらず自分だけの時間を楽しめました。

公園内は渓流ゾーンだけでも滅茶苦茶広く歩き疲れましたがw

 

 

帰りの飛行機ではへとへとでしたが

窓を見ると疲れも忘れる様な絶景が目の前に現れました。

雲と雲の間から見える夕焼けでしょうか。

実際は写真よりも綺麗で幻想的でした。

最後の最後で良いものが見れました。

以下まとめ

札幌周辺だけでもこれだけのボリューム。

北海道の広さを実感しましたね。

とにかく自然が素晴らしかったです。

存分に羽を伸ばせた良い一人旅になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。