童貞が京都嵐山に行って来た~嵯峨野トロッコ列車編~【男の一人旅・観光】

昨日、京都の嵐山に行って来ました!

色々な所に行きましたが今回の記事では

嵯峨野トロッコ列車に乗った時の事をご紹介しようと思います!

以前行った京都の一人旅の記事は当ブログの一番人気の記事なので

今回も気合いを入れて書こうと思います(`・ω・´)

それでは京都嵐山・男一人旅スタート!!

まずはJR大阪駅、京都駅経由で馬堀駅に到着!

ここから徒歩でトロッコ亀岡駅を目指します。

歩いて10分ぐらいで亀岡駅に到着!

早速、中に入ってみる事に。

なんだこの人はΣ(・□・;)

正直、こんなに混んでいるとは思っていなかったです。

9割以上外国人の方でしたね。

チケットを買おうと思って電光板を確認すると・・・

11時29分のやつ満席やないか!!(;´Д`)

仕方ないので1時間後の12時29分発のチケットを購入しました。

チケット代は片道で620円でした。

さて、出発まで1時間以上時間があるので近場を散策する事に。

いや~のどかで良い所ですね(*´ω`*)

橋を渡ってまっすぐ行くと『桑田神社』の案内板を発見。

これは行ってみるしかあるまい!

桑田神社

少し歩くと桑田神社の入口に到着!

すごく雰囲気がありますね~

こういう山の中にある神社って神秘的で好きなんですよ。

階段を上って中に入る事に。

いや~良いですね。

神々しいものを感じます。

上からの眺めも抜群です↓

桑田神社は秘境という感じがして景観も素晴らしかったです!

僕みたいに次のトロッコが来るまで時間が空く場合は

ぜひ立ち寄ってみて下さい。

ベンチがあったので少し休憩してから

亀岡駅まで戻る事にしました。

いよいよ嵯峨野トロッコに乗る事に!

まずは駅のホームで記念撮影。

信楽焼の狸の置物が印象的ですね。

少し待つとトロッコがやってきました!

他の人も一斉に写真撮影w

この電車が来る瞬間ってやっぱり皆写真撮りますよねw

ちなみに僕はばっちり窓際の席です!

列車が走りだすと車窓からの景色が良かったです。

先日の豪雨の影響か川が濁っていたのが少し残念!

それでもトロッコの窓から入る風を受けながら

ボーッと森や川の流れを見ていると癒されました。

ちなみにトロッコ列車の駅は4つしかなく

亀岡→保津峡→嵐山→嵯峨の順でとまります。

30分ぐらいで終点の嵯峨駅に到着。

すると蒸気機関車が展示されているではないか!

すかさず記念撮影w

そういえば蒸気機関車って人生で1度も乗った事がないな。

まだ走っているところありますよね。

機会があれば乗ってみたいです!

嵐山で降りる人がほとんどでしたが蒸気機関車の展示が

見たい方は嵯峨まで乗ってみるのも良いですよ!

 

それでは嵯峨野トロッコ列車編はここまで。

~天龍寺・竹林の小径編に続く~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。