30代ぼっち童貞が飛行機の聖地・千里川土手に行ってきた【伊丹空港・大阪国際空港】

さて、先週の土曜日に千里川土手に行ってきました!

ここは伊丹空港(大阪国際空港)の近くにあります。

着陸寸前の飛行機を間近で見れるという事で飛行機好きの聖地と呼ばれているらしいです。

大阪に30年以上住んでいるけど知らなかったです😅

どこか出掛けたいなと思って「大阪 絶景」というワードで検索したらこの千里川土手が出てきました!

灯台下暗しと言ったもので意外と地元民って地元の観光スポット知らないですよね??

千里川土手へのアクセス

まず千里川土手に一番近い駅は阪急の「曽根駅」です。

曽根駅から千里川土手への徒歩での行き方は下記の豊中市のホームページで紹介されています。

千里川土手へのアクセス(豊中市)

駅からの距離は2kmあるので20分~25分ぐらい歩きます。

今回は11月初旬という事で気候が良かった事もあり少し疲れただけでしたが

真夏だとかなりきついと思います(;^_^A

千里川土手の近くにはトイレはありませんので予め曽根駅で済ませておきましょう。

曽根駅からの道中にコンビニはあります。

千里川土手へ到着

土曜でしたが意外と空いてました!

多分10人ちょっとぐらいだったと思います。

1人で来ている方もいたのでぼっちにもおすすめです!

一眼レフを持って本格的に撮影している人もいました。

ちなみに飛行機が来る少し前のタイミングで

係の人が「〇時〇分〇便の飛行機が間もなく来ます」みたいな事を言ってくれるので撮影の時非常に助かりました!

映画を超えるド迫力映像

飛行機は通常空高く飛んでます。

しかしその飛行機が自分の方に飛んでくるのです!

どんどんどん接近してきてついに飛行機が頭上に!!

見て下さい!これを!!

普通にスマホで撮ってますからね。

ズーム機能使ってなくてこれです。

もの凄く近い。

轟音と風圧もあり凄まじい迫力でした!

飛行機好きの聖地だと言われている理由が分かりました!

自撮り棒を使い飛行機とツーショット

これ自分で言うのもなんですが、

よくこんなに上手く撮れたなぁと思います(笑)

センタードンピシャですからね。

動画撮影もしました

今回、動画撮影もしてナレーションを入れました!

写真だと迫力は伝わらないかもしれませんが動画でならある程度伝わるはず。

良ければご覧下さいm(__)m

ただ、一番は生で見ていただく事ですね!

頭上を超至近距離で飛行機が通過する体験って中々出来ないのでぜひ足を運んでみて下さい!

ぼっちにもおすすめですが子供はきっと大はしゃぎして喜んでくれると思うので親子でもおすすめですよ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。