ゲーム業界の中古ソフト問題について少し考える

仕事を探すも中々、自分の希望する条件のところがなく

毎日ゲーム三昧の堕落したニート生活を送っている僕ですが

ゲーム業界の中古ソフト問題について少し考えてみる事にします。

ゲームソフトって出始めの時に新品で買うと高いですよね。

大体PS4とかのソフトだと7000円以上しますもんね。

だから僕も少し待って中古で安くなったら買う事が多いんですが

中古ソフトが売れてもゲーム会社の方には1円もお金が入らないんですよね。

法律で中古販売は認められているから悪い事ではないんですが

やはりゲーム好きとしては何か罪悪感の様なものを感じる訳で。

ゲームソフトというのは新品と中古で差が出ないので安い方を買うのは

消費者としては当然の行為です。

しかしながらそれが結果的にゲーム業界を衰退させてしまう一因になる。

そうなれば僕らユーザー側も非常に困りますね。

なので新品と中古で値段の差が1000円以内の場合や

自分が応援したいゲーム会社が作ったソフトは

なるべく新品で買う様にしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。