労働とはクソである【労働に対する憎しみを語る】

僕はこれまで再三言ってきましたが労働が嫌いです。

嫌いという言葉では足りません。

憎いです。

生涯に渡ってかけられた呪いの様なものですね。

誰か呪いを解いてくれ・・・。

という事で今回の動画では労働に対する憎しみを叫びました。

 

社会人1年目に受けた衝撃

せっかくなんで動画と違う話をしましょうか。

高校を卒業し僕は某大手ブラック企業に就職した訳ですがここで社会人の洗礼を受けます。

最初の1週間で分かりました。

“労働とはクソである”と。

現場仕事だったので夏場はひどく体力を消耗しました。

要領が悪く不器用な為、毎日怒られてました。

そしてサービス残業も横行していました。

社内の誰も有給休暇を消化していない状態です。

その会社は大手でしたが当然労働組合もありませんでした。

労働以上に嫌だったのが飲み会。

仕事がやっと終わって帰れる状態なのにそこからまた苦痛の時間。

体育会系の職場だったので飲み会の頻度は多かったです。

入社1年目で同期も全員飲み会に出ていたので断る事が出来ませんでした。

あぁこれが社会なのか・・・まるで地獄だな。

そしてこの地獄があと40年以上も続くのかと考えて絶望しました。

この会社は10ヶ月程で辞めました。

 

まぁそれを考えると今の職場環境は非常に恵まれています。

チャリで15分程だし、ほぼ毎日17時30分には家に帰れるし。

これが当たり前になってしまったのでもう普通の仕事は出来ないかもな。。。

 

PS.動画の内容は人によっては不快に感じるかもしれませんが僕がこうやって生活出来ているのも皆が働いて社会を形成しているからこそなので全ての労働者をリスペクトしています。(でもやっぱり労働はクソ・・・)

労働とはクソである【労働に対する憎しみを語る】” に対して8件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    その今の環境、めっちゃ良いですね。

    こちらは、労働して人の役に立てるという事は やり甲斐を感じて楽しいと思えるのですが、度を超えてストレスの溜まる環境だと辞めたくなりますね。

    こちらは、労働どうこうよりも「人生」というのが嫌になってきましたorz
    詳しくは言えないですが、今は人生に全く幸せを感じれてないですね。
    この度を超えて繊細な性格が本当に嫌になる…。涙

    1. 孤高の童貞 より:

      定時で終わる事とチャリ通出来る事が揃わないと17時台で帰る事はまず出来ないですからね。
      もう電車通勤には戻りたくないですね(-_-;)

      人生に幸せを感じないですか・・・難しい問題ですね。
      僕もネガティブ思考なんでなんとかしたいんですが・・・

  2. 石見変人 より:

    毎度。無職童貞です。
    私は、仕事そのものより職場がクソでした。
    以前何度も書きましたが、検査データ偽装というテロ行為を行った者に
    厳しい処分をせず、それどころか定年後再雇用という破格の待遇をする。
    そのツケをこちらになすり付ける。
    もううんざりです。

    障害年金2級永久認定来い。

    1. 孤高の童貞 より:

      本当に最悪の職場でしたね・・・。
      障害年金って申請してから結果出るまで結構時間掛かるんですね。
      無事に認定されます様に。

  3. 同定 より:

    童貞さんって、まりもんのファンですか?アンチですか?

    1. 孤高の童貞 より:

      まりもっこりさん時代からのファンですよw

  4. 匿名 より:

    労働なんて消滅すればいいのに。前世でどんな罪を冒せばこんな地獄のような世界に生まれるのか…。
    仕事だからと割り切れる普通の人間に生まれたかった。

    1. 孤高の童貞 より:

      同感です。
      将来、AIとロボットの普及によって働かなくても生きていける世界になるかもしれませんが
      そうなるのは僕達が氏んだ後でしょうね・・・

クジル へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。