【宅建士】令和2年度12月の過去問を初見で解いた結果

先日受けたLECの宅建士ファイナル模試では33点と惨敗してしまって

モチベーション低下していました。

でもその後、Web講義の動画を見て水野先生の解説でこの問題の合格点は35点ぐらいだと思うという事をおっしゃられていて少し希望が出てきました。

あと2点ならまだ射程圏内だと思うので。

そして難しいと言われているこの模試。

模試だから点数取れなかっただけなのか・・・。

本当の今の実力を知りたい。

令和2年12月(最新過去問)に挑戦

やらずに取っておいた昨年12月の過去問を満を持してする事にしました!

ちなみのこの12月分の合格点は36点で合格率は13.1%

果たして何点取る事が出来たのか・・・・・

 

その結果・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

39点を取る事が出来ました!!!!

自己ベストの37点を更新しました!!!!

これは嬉しいですね~。

あと1点で40点だったのが惜しいけど・・・。

本番でこの点数を取る事が出来たら間違いなく合格だと思うので少しだけ自信が出てきました。

でもかなりあやふやな部分が多く2択まで絞って迷ったやつがほとんど正解してただけなのでラッキーもあるのです。

多分今合格ボーダーラインのギリギリにいると思います。

ここまできたらなんとしても合格したいので試験10日前に地獄の追い込みをかける事を決意しました!

僕は集中力がない為、今まで休日でも1日3時間以上勉強しなかったのですが

もうそんな甘い事は言ってられないので限界まで勉強してみようと思います。

この宅建試験は僕の能力の限界を感じてるので全力を出し切らないと合格する事は難しいでしょう。

なので全力で頑張ります!

【宅建士】令和2年度12月の過去問を初見で解いた結果” に対して2件のコメントがあります。

  1. 中年ビルメン より:

    お久しぶりです。老師(帝王)の快進撃を期待しつつ毎回ブログ更新を楽しみにしておりました(_ _)
    失礼ながら二年前の時は憂鬱な内容のブログが
    あった気がしますが、一人旅と去年のビル管合格など着実にレベルアップしてますね(^_^)
    また、電験ではなく宅建をチョイスしたところに他のビルメンの方々とは違う方向性に、当方の心境としましては心をくすぐられてワクワク
    します(^_^) 合格を心から応援しております
    (^_^)
    なお、余談ですが宅建が合格した暁には、おめでとう企画としまして、ぼっちサイクリングや
    ぼっちランチ(ファミレスか回転ずし)、ぼっちキャンプ、ぼっちボーリング、ぼっち釣り、
    等を検討して頂きたいと思います。ただ、本心としましてはコロナが無ければぼっち一人旅をやって頂きたいと思っております。

    1. 孤高の童貞 より:

      お久しぶりです!
      確かに電験にいかず宅建にいくというのは珍しいかもしれませんね(笑)
      でも意外とビルメンでも宅建持ってる人見かけますね(ネットでは)
      おめでとう企画はどうでしょうね~
      一人旅系の動画って編集大変な割りに再生数伸びなくて普通に喋ってる動画の方が再生数取れるので
      今後一人旅に行っても動画にはしないと思いますね。
      サイクリング系は面白そうで【自分の家から大阪某所まで自転車で行ってみた】とかやってみたいとは思うんですが
      住んでるエリアが特定されてしまうのでそれも中々難しいんですよね~😅
      まぁでも宅建に無事に合格したら何か自分にご褒美をあげようと思います(笑)
      ちょっといい店でランチしたりを考えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。