電気のスイッチが陥没し奥に入るトラブル発生【ビルメンブログ】

今日も朝の8時から仕事でした。

近頃、朝と昼との寒暖の差が激しすぎて服装に困ります。

最近、トラブルもなく平和な日々が続いていたので

まったりモードで仕事をしていたんですが

久々にちょっとしたトラブルがありました。

オーナーの方からスイッチが奥に入り込んでしまったので見てほしいと

言われたので現地に行って確認するとこんな状態でした↓

おぉ・・・確かに中に入り込んでる(;´∀`)

まぁでもプレートから外れているだけだし

スイッチはめ込んでマイナスでこじれば元に戻せるだろうと

思っていたんですが中を開けてみると

マイナスでこじるタイプのものではなく

カチッとはめ込むタイプのものでした↓

そしてスイッチ側のツメ部分が欠けてしまっているので

プレートとのかみ合わせが甘い状態でした。

このままはめ込んだだけだとまたすぐに外れてしまうでしょう。

どうやって固定するか悩みましたが

接着剤で付けると次に修理が必要な時に外せなくなるので

粘着力の強いテープで補強して様子を見る事にしました。

結構ガッチリとまったので当分大丈夫だと思います。

 

とりあえず元に戻せてホッとしました。

これぐらいの小さなトラブルなら対応できますが

自分で対応できないトラブルが起こったらどうしようと不安になります。

まぁでも少しずつ経験を積んでいくしかありませんね。

明日は休みなのでまったり過ごそうと思います。

それではこの辺で!(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。