童貞がエキスポシティにある「ニフレル」に行ってきた【男の一人旅・観光】

前回の記事(万博公園に行って来た)の続きです。

万博公園の中央口を出てエキスポシティに向かいます。

すぐ近くにあるので歩いて2分ぐらいで

エキスポシティに到着!

このエキスポシティは大型複合施設で

様々なエンターテイメント施設があり、ショッピングモールもあるので

丸1日遊ぶ事が出来ます。

広場みたいな所にガンダムとザクのオブジェが置かれています↓

ガンダムのショップがあるのでファンの方は楽しめると思います。

少し休憩をしたかったのでエキスポシティ1階にある

「CNNカフェ」に入る事に。

ちなみに中はこんな感じです。

どうやらアメリカのニュース専門局のCNNがプロデュースしているらしく

店内のテレビにはCNNのニュースが流れている↓

しかし英語が全く分からない僕には何を話しているのか分からないw

でも窓際のカウンター席もあって一人でも入りやすいと思います。

アイスコーヒーのLを注文しました。

喉が渇いていたので生き返りましたw

そして今回楽しみにしていた「ニフレル」に向かう事に。

この「ニフレル」は海遊館がプロデュースする

新たなジャンルの施設です。

普通の水族館とは何が違うのか気になりますよね。

いざ、ニフレルの中にGO!

初っ端からびっくりしました。

なんてオシャレ・・・いや、ハイカラなんだ!

普通の水族館は大きな水槽の中にたくさんの魚が居て迫力がありますが

このニフレルは従来のそれとは一線を画し、芸術性があり美術館に近い雰囲気があります。

これを考えた人はすごいセンスの持ち主だと思います。

次のエリアへ。

ここは色々な種類の水槽があります。

擬態していて砂の同化している魚もいました↓

パッと見、砂にしか見えないですね^^;

擬態ってすごいなと改めて思いました。

そして興味深いものがありました。

ドクターフィッシュの水槽です!

ドクターフィッシュといえば人間の角質や老廃物を食べてくれる

ありがたい魚ではないか。

テレビでしか見た事なかったのでいつか自分もやってみたいと思っていたんですよ。

早速、人差し指を入れてみる事に。

その時の模様がこちらです↓

物凄い勢いで僕の人差し指に集まるドクターフィッシュ達。

全く痛くなく、くすぐったい感じでしたw

貴重な体験が出来て大満足です。

そして次のエリアですが入った瞬間驚きました。

なんとも幻想的な空間です。

物凄く奥行きがある様に見えますが鏡張りでそう見えるだけですw

いや~芸術的ですね。

生きた美術とでも称しましょうか。

次はプロジェクションマッピングの部屋です。

球体の映像は変化するので飽きません。

この部屋はソファーが置いてあるので

座りながらゆっくり眺めて時間を忘れられますよ。

そして次の部屋は雰囲気がガラッと変わります!

なんてハイカラなんだ!

もうセンスの爆発ですねw

ここでは寝ている亀が可愛かったり

ウツボもいましたw

完全にやばいヤツの目をしてますねぇ・・・。

ガン見していると砂を吐いて攻撃してきました。

やっぱりやばいヤツだぜ・・・。

そして次のエリアには大きい水槽がありました。

この水槽の中に何がいるかというと・・・コイツだ!

そうワニです!

やはりすごい迫力ですね~!

しかもかなり大きい!

5m以上あったかもw

そしてこの歯・・・!

これに噛まれたらひとたまりもありません((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

怖いけどやっぱりワニはカッコイイですね。

そして最後のエリアでは度肝を抜かれました!

柵がない!

放し飼い状態です。

ふと足元を見ると鳩と孔雀を合体させた様な鳥が歩いていて吃驚しましたw

近くに寄っても全然逃げません。

人に慣れているんでしょうね。

それにしてもこの鳥、体は鳩で頭は孔雀みたいで面白いですw

なんて鳥でしょうね。

ペンギンも居ましたよ↓

そして一足先にツイッターでアップしたワオキツネザルの高速移動↓

まさに電光石火ですね!

カメラで追い切れずに気付けば向こう側に行ってました。

ここで恥ずかしい話をすると僕はこのワオキツネザルの事を

レッサーパンダだと思っていたんですw

ニフレルのホームページを見て

この子がワオキツネザルという事を知りました。

まぁでも雰囲気は似ていますよね?

間違うのも無理はないな。うん。

感想

今回が初ニフレルでしたが滅茶苦茶楽しめて大満足でした。

新しいジャンルの施設というのも納得です。

魚を芸術的に魅せる事に特化していますね。

雰囲気も水族館というよりは美術館に近い。

とにかくオシャレ・・・いや、ハイカラなので

デートスポットとしてもオススメです!

初デートでここを選ぶと“この人センスあるな”と思われる事間違いなし!

僕が言うんだから間違いないです(ちな童)

という事で大阪に住んでいる人は勿論、他府県の方もぜひ大阪に来られた際は

立ち寄ってみて下さい。きっと楽しめるはずです。

それではこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。