童貞が万博記念公園(太陽の塔)に行って来た【男の一人旅・観光】

昨日、万博公園に行ってきました!

警備の応援で5万歩も歩いた翌日だったので筋肉痛が心配でしたが

多少の痛みはあれど意外と大丈夫でした。

駅を降りて少し歩くと太陽の塔が見えてきました。

早速券売機で入場券を買う事に。

入場料がたった250円だった事に驚き!

非常にリーズナブルですね。

ちなみに太陽の塔内部に入るには事前予約が必要なので

当日来ていきなり入るという事は出来ないみたいなのでご注意を。

万博公園に入園!

早速、中に入って太陽の塔と記念撮影↓

太陽の塔のデザインって本当に斬新ですよね。

あの顔のなんとも言えない表情は何なんだろうw

それにしても髪型がキモくなっているな(;´Д`)

セルフカットだと切ったばかりは良いんですが髪が伸びた時に

野暮ったくなっちゃいますね。

まぁワックスとかジェルで誤魔化すしかないですねw

ちなみに太陽の塔の裏側はこうなっています↓

中々、ダークなデザインの太陽ですね。

正面より好きかもしれないw

太陽の塔と記念撮影出来たし、とりあえず公園内を散歩する事にしました。

木々が豊かで森林浴が出来ました。

都会のオアシスと言った感じですね。

しばらく歩くとお花畑がありました。

綺麗に咲いてますね~!

花はやっぱり癒されますね。

そこから少し歩くと池があったので覗き込んでみると・・・

鯉がめっちゃ寄ってきましたw

餌が貰えると思ったんでしょう。

すまんな。餌持ってないんや(´・ω・`)

(そもそも餌付けは禁止されているからあげちゃ駄目ですけど)

道中、軽食屋があったので昼食をとる事に。

かき揚げうどんとドーナツというすごい組み合わせに↓

ドーナツがたったの70円だったのでつい買ってしまいましたw

軽食屋を出て少し歩くと薔薇園がありました。

ツイッターにも上げた薔薇と太陽の塔のコラボ↓

薔薇は花の中でも華やかで良いですね。

「綺麗な薔薇には棘がある」の言葉はあまりにも有名です。

薔薇園を抜けると日本庭園の入口が見えてきました。

早速、中に入る事に。

ちなみに万博公園に入る時に買ったチケットがあれば追加料金なしで入れます!

建物の中にはベンチがあるので休憩しながら日本庭園の眺める事が出来ます↓

日本庭園はやはり美しく癒されますね。

建物の中を出てぐるっと1週する事に。。。

いや~良いではありませんか。

森林+水の組み合わせは最強ですね。

感想

万博公園は子供の時に来た事があるそうですが

記憶が全くないので新鮮な気持ちで楽しむことが出来ました。

イメージよりも自然が豊かで良かったです。

万博公園を出た後はエキスポシティにある「ニフレル」に行って来ました。

次の記事で書く事にします。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。