ネカフェでワンピースと進撃の巨人を最新刊まで見た感想

今日は3連休の真ん中ですが生憎の雨。

雨の日は海遊館に行く事になっているのですが

さすがに先日行ったばかりですからね(^^;

なので昨日に引き続き今日もネカフェで漫画を読み漁っていました。

リクライニングシートは快適ですね~。

コーヒーを飲みながらゆっくりくつろげました。

ソフトクリーム食べ放題なのも嬉しいです。

こんな感じでソフトクリームの塔が出来ましたw↓

ランチはロースかつ定食にしました。

ライス大盛無料だったので勿論大盛でw

食べ応えがあってお腹いっぱいになりました。

しかし食生活が乱れていますね~(^^;

でも気にしない、気にしない。

サラダ付いてるしこれはヘルシーですよ!

で、肝心の漫画ですがワンピースと進撃の巨人を最新刊まで読みました。

まずはワンピース最新刊(91巻)まで読んだ感想(ネタバレあり)

89巻までしか読んでなかったのですが

先日出たばかりの91巻まで読む事が出来ました!

まずルフィの懸賞金が15億に上がりましたね~!

まぁネットの情報で予め分かってはいたんですがこれは破格です。

もはや上にいるのは4皇ぐらいですね。

そしてワノ国編が始まりましたね~!

ビッグマムもワノ国に向かっているらしいですし

ド派手な戦争になりそうですね。

ルフィ達は最悪、カイドウとビッグマム2人を相手にしないといけないのか。

かなり分が悪いですがルフィ側の戦力も相当なものですよね。

ワノ国の侍達、ミンク族、トンタッタ族、ロー率いるハートの海賊団、

バルトロメロ達傘下の海賊団など。

ジンベエ達も合流するでしょうし一大勢力ですよ。

でもギア4は4皇には通用しないでしょうしギア5か覚醒が

このワノ国編で見れるでしょう!

いや~楽しみですね!

ワンピースは人種差別や身分制度に対するメッセージ性が強い漫画ですね。

僕はあまり他国の文化を否定するのは好きじゃないんですが

身分制度ははっきりクソだと断言できるので

そういう思想が世界からなくなってほしいと切に願います。

 

進撃の巨人を最新刊(26巻)まで読んだ感想(ネタバレあり)

進撃の巨人は1年以上読んでいなかったので

4年後編の展開に驚きました!

まずライナーとベルトルトへの見方が変わりましたね。

本当に“仕方なかった”と言う言葉に全てが集約されていると思います。

エレン達とは立場が違うだけだったんですね。

戦争の理不尽さをよく表していると思います。

自分たちにとっての正義は相手にとっては悪になる。

難しい世の中ですよ。

そして4年後のエレンの変わりように吃驚しましたw

完全にダークヒーローになっていますね。

あの人情味あふれるエレンの面影はもうありません。

戦い方も非情でクレバーです。

顎の巨人の歯を使って戦槌の巨人の本体を砕き食べるシーンはゾッとしました。

民間人を巻き込むこともいとわない。

ミカサも失望している様でしたね。

物語は今後どう動くか予想できませんがこれだけ壮大な話を

デビュー作で出来る諌山先生すごいと思います。

でもワンピースの尾田先生もそうだもんなぁ。

2人とも天才ですねw

それにしても進撃の巨人はハッピーエンドになるのが想像できないなぁw

今後の展開に目が離せませんね!

今調べて分かったけど明日27巻の発売日なんですねΣ(・□・;)

1日の違いで見れなかったのか_| ̄|○

まぁお楽しみは後にとっておくという事でw

ネカフェを出る

6時間たっぷり楽しんだのでネカフェを後にする事に。

お値段はこちら↓

ランチ代込みなのでコスパは良いと思いますね。

ソフトクリーム食べ放題、ドリンク飲み放題ですし。

また来よう。

明日は滋賀県マキノ高原のメタセコイア並木を見に行く予定です。

それではこの辺で!(`・ω・´)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。