洗面所の自動水栓の交換は意外と大変【ビルメンブログ】

今日は自動水栓の交換をやりました。

この自動水栓の交換って意外と大変なのです(;´Д`)

特に今回のやつはお湯と水の混合水栓のタイプだったので。

こちらが取り外した自動水栓↓

手洗い場で手をかざすと自動で水が出てくるアレです。

これの脱着が結構大変なのです。

洗面台の下にナットで固定されているんですが専用の工具がないときついです。

洗面台の下にあるこちらの黒いボックスの中に電池が入っています↓

取り外したらこんな感じに↓

自動水栓の取り外しですが白いホースが伸びている先にナットで固定されているんですが

御覧の通り、給水配管が結構邪魔で作業がしにくいのです。

下に潜りこんで専用工具をつっこみナットを外します。

これも中々ナットにかからないんですよね(-_-;)

僕が不器用なだけかもしれませんが・・・。

Oさんに教えてもらいながらやりましたが一人だとまだ難しいかもしれません。

まぁ数をこなすしかありませんね。

明日1日行けば土日は休みなので少し気が楽です。

あとYoutube「孤高のどーていちゃんねる」の方はオネエになりきってナレーションをする動画を作成中ですが声入れをするタイミングが難しいので公開が遅れるかもしれません。

かなりぶっとんだ内容になるかと思います(笑)

それではもう眠いので寝ます。

おやすみなさい💤

洗面所の自動水栓の交換は意外と大変【ビルメンブログ】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    俺も病院で設備管理をしていますが、本当に修理ばっかりでイヤになります。
    車イス、ドア、テーブル、ナースコール、トイレの詰まりや水漏れ、自動水洗が出ない等々
    挙げたらキリがありません。
    この前は病棟で使っている掃除機とプリンターが動かないから見てくれ、なんて依頼がありました。
    病院の連中、何でも頼み過ぎだっつうの・・・

    1. 孤高の童貞 より:

      やっぱり病院ってどこも修理が多いんですね(^-^;
      僕のところは人数がいるので一人当たりの負担は多くないのが救いです。
      車イスの修理は病院ならではですね。
      アーク溶接までしているのを見て吃驚しました。
      お互い大変ですが頑張りましょう(`・ω・´)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。