親に依存した子供部屋おじさんの末路

さて、今日は3連休明けの出勤で憂鬱な気分の中出勤された方が多いのではないでしょうか。

僕もその一人です。

しかし幸い今日は大きなトラブルもなく仕事自体は楽でした。

あと3日仕事に行けばまた連休。

そう考えると少し楽になりますね。

さて、今回は特に書くネタもないのでまた子供部屋おじさんについての記事を書こうと思います。

 

テーマは親に依存した子供部屋おじさんの末路

当事者である僕にとって耳が痛い内容ですがあえて書きましょうw

子供部屋おじさんと言っても色々なタイプの人が居ます。

引きこもり型や働いているが実家暮らしを続けている人など。

そして親への依存度が高ければ高い程親がいなくなった時に詰みます。

引きこもり型は親への依存度が100%なので間違いなく詰みます。

そして僕も一応は働いてはいますが親への依存度は非常に高いと言わざるを得ません。

引きこもり型と大差ないぐらい親に依存していますよ。

本当に一人じゃ何も出来ませんから。

役所の手続きなんかも良く分かりません。

自分がどういう保険に入っているかさえ知りません。

無駄に歳を重ねて見た目はおっさんになりましたが中身は子供のままです。

一人暮らしをするにしても不動産会社で家を借りる事は分かっていますが住所変更の手続きや電気、ガス、水道、通信の契約も必要になるでしょうし色々大変そうです。

という事で僕はこのままだと親がいなくなった時に詰みます(笑)

子供部屋おじさんを続けるメリットは大きいので今後も続ける予定ですが(;^_^A

大事な事は自立する準備はしておく事だと思います。

今はネットで調べれば必要な情報は出てきますからね。

いつかは一人で生活しなければいけない時が来る訳ですからその時になって焦らない様に。

親に依存した子供部屋おじさんの末路” に対して1件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    実家暮らしだけど、親にあまり負担をかけないという暮らしが個人的には理想的だと思いますね。
    自分で食事の調達・料理・食器洗いなどをしたり、掃除や洗濯なども自分の事は自分でしたり、親から金銭的な援助は受けなかったり、毎月 親に家賃を払ったりなど。

    僕の同級生の友達に「父親・兄(その友達)・弟」の3人で生活してる人がいるんですが、家事はほぼ全て父親がしてるらしく、1人で全てをこなすのは超忙しいと思うので。
    ずっと何年も男手1つでそういう生活をしてきたらしいので、本当に凄いお父さんだと思います。
    一服したり、趣味とかをする時間って殆どないでしょうね…。

    1. 孤高の童貞 より:

      確かに実家に住みながら自立力を身につけるのが一番でしょうね。
      僕は全て親任せの駄目な子供部屋おじさんの典型ですがw
      料理はごはんとサラダだけ自分で作ってあとはスーパーの総菜って方法もあるのでなんとかなるかなと。
      それはそうと男手一つは確かに大変でしょうね(-_-;)
      自分には絶対に出来ない事です。

  2. 鶏ハム より:

    一人暮らしなんて何も難しいこと無いですよw
    電気水道ガスは連絡して払うだけだし、役所関係の云々はその都度役所から封書が届くのでそれに従うくらいで。

    働いてある程度貯金があるならそんなに困ること無いですよ。部屋借りる時は保証人必要だったりしますが、保証会社にすればいいだけですし。まあちと高くはなりますが。あと家事は慣れですね。自炊にこだわり過ぎると逆に高くなりますw
    実家にいる方が貯金は間違いなく出来ますので一人暮らしをしなくてはならない状況になるまでは無理に出る必要は無いと思います\(^o^)/

    1. 孤高の童貞 より:

      そんなもんなんですね。
      でも親がいなくなった時の僕の精神状態はかなりやばい事になっていると思うので事前にある程度の事は調べておきたいですね。
      実家暮らしで貯金はかなり良いペースで出来ています。
      一人暮らしだと今の給料では中々貯金は難しいと思います。
      なのでギリギリまで子供部屋おじさんを続けるつもりです。

  3. クジル より:

    >>実家暮らし
    少しでも親の家事の負担は減らしたいですよねー。
    家事は年中無休なので。

    >>その友達の父親
    息子が2人もいると、お金もだいぶかかるので、仕事も人一倍 頑張らないといけないでしょうね。
    しかも息子が2人もいると、毎日 計3人分の家事をしないといけないので、息つく暇もない程の激務でしょうね。

    そのお父さんは そういう生活を28年以上してるらしいので、本当に体が心配になります。
    ちなみに、息子は2人ともその実家を離れる予定は 今後もないとの事です。

    1. 孤高の童貞 より:

      そのお父さんには頭が下がりますね。
      でも僕も親におんぶにだっこ状態なのでその息子さん2人の事は言えませんw
      改めて僕は親にはなれない人間なのだと思います(^^;

  4. 石見変人 より:

    母と実家暮らしの童貞です。
    自分が払うべきお金は自分で工面します。
    今日から「無職」ではなくなりました。
    但し、パートですが。
    ぶっつけ本番でレジ打ち。
    無事死亡。

    1. 孤高の童貞 より:

      初出勤お疲れ様です。
      ぶっつけ本番でレジ打ちとは大変でしたね(^^;
      勤務初日はネガティブになるものですからね。
      続けていくうちに慣れてくると思うので頑張って下さい!

      1. 石見変人 より:

        残念ながらニートに逆戻りです。
        やはり私は商売に向いていませんでした。
        明日20日に欠勤の電話を入れて、
        続いて21日に、退職希望の電話を入れます。

        1. 孤高の童貞 より:

          まだ3日目なんでもう少し様子を見ても良いと思いますが当事者の石見さんにしか分からない事情があるのでしょう。
          ひとまずお疲れ様でした。
          今後の事はゆっくり休んで決められるのがよろしいかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。