【宅建士】初めて模擬試験に挑戦してみた【独学】

さて、3月下旬から始めた宅建の勉強ですが

ついに参考書2周読破しました!

ここからは過去問を模擬試験形式で解いていきます!

ちなみに使用するのはこれ👇

12年分の過去問が掲載されています!

最初からやっていくのが普通ですが

最初の過去問って令和2年度の最新の過去問なんですよ。

なのでそれは試験前にとっておきたいので

今回は平成30年度の過去問を解く事にしました!

問題を解いてみた感想ですが・・・難しいですね(小並感)

ビル管の180問に比べ50問しかないんですが

1問、1問の難易度は明らかに宅建の方が難しいです。

問題を理解するのに時間がかかるので慣れが必要かなと。

採点結果

宅建の合格基準点は毎年変わります。

今回解いた平成30年度の問題は37点以上が合格です。

そして採点した結果・・・・・⇩⇩⇩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと33点でした!!

 

 

あと4点で合格点でした。

初っ端からここまで取れるとは思ってなかったので滅茶苦茶嬉しいです!

でもほとんどの問題はなんとなくで解いたのでビギナーズラックかも(笑)

それでも33点取れたというのは自信になります!

近いうちに合格ラインに乗せられるかも?

消防設備士の乙7の試験が7月にあるのでそれまでに合格ラインに乗せる事を目標にします。

この調子で頑張ろう!

 

【宅建士】初めて模擬試験に挑戦してみた【独学】” に対して4件のコメントがあります。

  1. 同定 より:

    すごいですね

    マリモンより童貞さんの給料多いです?

    1. 孤高の童貞 より:

      マリモンさんの方が全然高いですよ。
      手取りは20万円前後なので同じぐらいですが。

  2. 匿名 より:

    30点台前半までは順調にいきますが、そこからプラス2、3点上乗せして本番で合格点を取るまでが大変なので頑張ってください!

    1. 孤高の童貞 より:

      今身をもってそれを痛感しています😅
      一筋縄ではいかなそうですね。
      頑張ります・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。