僕が系列系に行かない理由【ビルメンブログ】

今までもブログの記事で書いた事がありますが改めて僕が系列系ビルメン会社に行かない理由について書いていこうと思います。

一応ご説明すると系列系ビルメン会社というのは大企業のグループ会社です。

大企業のグループ会社なので給料や福利厚生は独立系に比べて良いところが多いです。

なので一般的には独立系より待遇の良い系列系を目指す方が多いですね。

 

 

しかし僕のビルメンとしての職歴は今の会社を含め2社経験し、いずれも独立系ビルメン会社です。

1社目に独立系を選んだ理由はたまたまです。

当時の僕は系列系と独立系の違いも分かってなかったですから(笑)

記憶は曖昧ですが1社目の会社に入社してそこから業界の事を色々調べて系列系と独立系の違いが分かった様な気がする。

で、1社目の会社は超絶ブラック現場だったので1年半ぐらいで辞める事になり、

そこから約200日間ニートして今の会社(独立系)に入る事になった訳です。

ではなぜまた独立系を選んだかというとですね、ネットで系列系は独立系に比べて大変だという情報があったからです。

折衝業務や事務作業の比率が高いという話。

僕は薄給でも仕事が楽ならそれで良いと思うタイプなので迷わず独立系を選びました。

 

 

実は今の現場に配属される前は本社勤務でその時に折衝業務、見積書作成などの事務作業も経験しましたが正直もう二度とやりたくありません・・・。

でも実は系列系に行こうかなと考えた事もあるんですよ。

系列系はそこまで大変じゃないという意見もあるからです。

しかしその意見を鵜呑みにするのは危険だと思いました。

結局、仕事が大変かどうかって個人の能力次第で感じ方が変わるんですよ。

だから自分より優秀な人の意見を鵜呑みにすると痛い目に合うのです。

独立系から系列系に行ったけど仕事の責任が増えて耐えられなくなって辞める人がいるのであれば僕が参考にすべきはそういう方達の意見です。

以上が僕が系列系に行かない理由です。

 

 

僕の現在の年収は300万円前後ですが元々お金をあまり使わないので経済的には苦しくありません。

なので転職は考えていませんが、入札の結果次第で会社を辞める事になると思います。

もう本社には戻りたくありませんから(笑)

その時にまた系列系か独立系かという選択がありますが恐らくまた独立系を選ぶと思います。

ただ、結局ビルメンの仕事って現場次第なので独立系の求人が病院とかホテルしかなくて系列系の求人でオフィスビルがあったら系列系を選ぶかもしれません。

まぁその時になったらまた考えよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。