異常独身男性の南紀白浜一人旅【和歌山ぼっち観光】

さて、10月20日~21日の1泊2日で和歌山の南紀白浜に行って参りました。

まず最初に動画では触れなかった裏話をしたいと思います。

歯列矯正のせいでバスに乗り遅れる

まず僕が白浜駅に着いた時に丁度【臨海】駅行きのバスが泊まっていたんですよ。

出発まであと10分といったところです。

でも僕は白浜駅で昼食をとりたかったんです。

僕は現在、歯列矯正をしている為、昼食と歯ブラシはセットなのです。

だから歯を磨けるトイレがない場所で昼食は食べられないのです。

本当に観光をする上でめちゃくちゃ不便です。

仕方ないのでバスは見送り、白浜駅で昼食をとりました。

昼食をとった後、白浜駅の男子トイレで歯を磨く事になるのですが、ここのトイレって手洗い場が1つしかないんですよね。

そうなると他の人の邪魔になるじゃないですか。

多目的トイレなんか使う訳にはいかないので外に出て歯を磨きました(笑)

口をゆすぐ時だけトイレの洗面を使用しました。

それでその後、次のバスの発車時刻を見るとなんと40分後だったんですよ(;´Д`)

日没までの時間が短い中で40分のロスはめちゃくちゃ痛かったです。

歯列矯正中でなければ最初のバスに乗れていたのに!と思うと悔しかったです。

あと場所や時間帯によってバスの本数が30分~1時間に1回しかない場合があるので白浜観光では常にバスの時間を頭に入れながら計画を立てないといけなかったので大変でした。

観光自体はすごく楽しめました

バスの件で気分がブルーになっていましたが観光自体はすごく楽しめました。

最初に行ったのは臨海にある円月島です。

円月島も綺麗でしたがそれ以上に良かったのはグラスボートです。

このグラスボートは船底がガラスになっているので海中の魚達を見る事が出来るのです。

海底の地形も見る事が出来たので非常に貴重な体験が出来ました。

白良浜のビーチはとても綺麗でした!

海水浴のシーズンではないので人が少なく気持ちよく散歩出来ました。

そして三段壁周辺がすごかったです。

こういう場所ってすごく惹かれるんですよね。

落ちたら絶対に助からないだろうなとか想像してしまいます(笑)

他の人が『火曜サスペンスに出てきそうな場所やな』って言っていて確かにと思いましたw

温泉巡りも最高でした。

湯めぐり札で『崎の湯』『南紀白浜マリオネットホテル』『白良荘グランドホテル』の温泉を巡りました。

この湯めぐり札なんですが、これ自体が良いお土産になりました。

これを見ると温泉巡りの事を思い出せますからね。

これを首にぶら下げながら温泉巡りをしたんですが観光してるって感じがして楽しかったです。

ちなみに部屋に飾ってます(笑)

 

非常にリフレッシュ出来た良い旅でした。

動画の方も良ければご覧下さい↓↓↓↓↓

異常独身男性の南紀白浜一人旅【和歌山ぼっち観光】” に対して2件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度。無職童帝です。
    南紀白浜、楽しめましたか。
    私はどこにも行けないので、YouTubeの車窓動画と
    グーグルマップのストリートビューを見て、
    旅行気分に浸っています。
    今度の沖縄旅行、お気をつけて。

    チャンネル登録者数、かなりの数になりましたが、
    最後の100人の壁が厚そうです。
    あと50日余り、最後の最後までご協力させて頂きます。

    1. 孤高の童貞 より:

      白浜旅行はとても楽しめました!
      グーグルのストリートビューは気軽にどこでも見れるので僕もたまに海外の観光地とか見てます。
      Youtubeの方は年内に1000人というのはほぼ不可能になりましたが来年中に達成出来たらそれで充分ですね!
      応援ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です