童貞が奈良に行ってきた。東大寺春日大社編【男の一人旅】

今日は3連休の初日です!

せっかくの3連休なのでせっかくならどこかへ出掛けたいと思いました。

そして昨晩、近場で行きたい観光スポットを探し奈良へ行く事に決定しました!

理由は鹿と遊びたかったからですw

交通手段はいつも通り電車で近鉄奈良駅まで行きました!

まずは東大寺を目指す事に。

道中、鹿が至る所に居ます。

このへんてこな環境って奈良しかないですよねw

そして名物「鹿せんべい」も至る所に売っています。

10枚150円です。僕も勿論買いました。

これまた常識ですが鹿への餌やりはこの「鹿せんべい」のみ認められています。

早速鹿にせんべえをあげてみた↓

ムシャムシャ食べる姿がかわいいですね~。

そしてせっかくなら鹿とのツーショットを撮りたいと思いましたが

中々鹿がこちらを向いてくれないんですね。

そうだ!先に餌をやって興味をもたせよう!

その結果・・・

無事にツーショットを撮る事に成功しました!

髪の色の変化に気付いたと思いますが

銀髪にしました!

会社では髪を染める事は禁止されていますが

銀髪なら白髪みたいなものだから大丈夫でしょう!

東大寺の入口が見えてきました

チケットはせっかくなので

「東大寺ミュージアム」と「東大寺大仏殿」のセット券を買いました!

値段は1000円でした。

大仏殿をバックに記念撮影。

それではいざ中へ。

正面に存在感抜群の大仏様が。

このお三方も存在感抜群。

いや~神々しいですね~。

ん?仏様に神々しいという表現はどうなんだろう(^^;

そして大仏殿を出て東大寺ミュージアムへ。

ここで僕はやらかしてしまいます(-_-;)

中は撮影禁止なのですが

僕は撮影禁止の看板に気付かず普通に1枚写真を撮ってしまいました((+_+))

スタッフさんに英語で「写真撮影はご遠慮願います」的な事を言われて

僕は「あ、そうなんですね。すいません^^;」と日本語で謝罪すると

スタッフさん「え、あ、すいません!」

なんか変な感じになっちゃいましたw

中はかなり見応えがありました。

色々な像がありましたが特に千手観音菩薩像は見入ってしまいました。

東大寺ミュージアムを出て腹ごしらえ。

こちらの店で「たまごとじうどん」をいただきました。

たまごがトロトロですごく美味しかったです。

そして春日大社へ

この付近も普通に鹿がいます。

この様な最近の流行に敏感な鹿もいました。

「はい、ひょっこり鹿」

ひょっこりにしては体が出過ぎてるぜ君・・・。

そして入口が見えてきました!

中で参拝初穂料500円を支払うと

こちらの御参拝の証をもらえます。

御本殿正面の撮影はご遠慮下さいと書かれている。

正面でなければセーフ(多分)

という事で斜め後方から本殿を撮影。

中はこんな感じです↓

色鮮やかでとても綺麗です!

そして藤浪之屋と書かれている建物に入ると

暗闇の中に無数の燈籠が飾られています。

鏡張りになっているので燈籠がどこまでも続いているという錯覚を覚えます。

幻想的で独特な空間でした。

そしてここにも鹿がw

本当にどこでも居るなぁ~。

 

★☆奈良公園編に続く↓★☆

童貞が冬の奈良公園の鹿と戯れてきた【お辞儀の理由は威嚇だった】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。