オーナー担当者から怒鳴られ意気消沈【ビルメンブログ】

正直、心身ともにボロボロなのでブログ書くつもりはなかったんですが寝る前に更新します。

昨日は散々でした。

まず朝の8時30分に工事の立会いがありました。

僕は15分前には現場に到着しました。

しかし協力会社の方が来たのが8時36分頃。

道が混んでいたらしいです。

そしてこの時点でオーナー側担当者は怒っていました。

急いで入口から建物の中に入ろうとしましたが扉が開きません。

電話でオーナー側担当者に聞くとどうやら朝の時間は入口から入れないらしい。

あまり詳しい事は書けませんが一度地下に降りてエレベーターで上がる必要があるのです。

地下に降りる場所を探すのに時間が掛かってしまい結局15分程予定時刻より遅れてしまいました。

そしてオーナー担当者に鬼の形相で怒鳴られました。

「お前んとこはどうなっとんねん!!アホ!!」

「業者には時間徹底させるように伝えとけ!!」

工事後、10分以上説教されました。

いや~かなりへこみましたね(;´Д`)

実は2ヶ月程前にも協力会社の方が遅刻してきた事があったので怒りも倍増です。

(今回は別の協力会社の方です)

遅刻した訳だし弊社の不手際なので怒られるのは分かるんですが言葉を選んで欲しかったですね。

「お前」呼ばわりや「アホ」は言っちゃだめでしょう。

この人とは入社当時からやりとりしてきましたが

正直もう顔も見たくありません。

まぁ現場に配属されればもう会う事もなくなるので一安心ですが。

自分の責任を棚に上げてと思われる方も居るかもしれませんが人を嫌いになるのは感情の問題なので。

勿論反省はしています。

メンタルもボロボロですが体調の方も風邪をひいてしまいしんどいです。

熱は37度6分。これ以上上がらないと良いのだが。

今日はもう寝ます。おやすみなさい。

オーナー担当者から怒鳴られ意気消沈【ビルメンブログ】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    言葉が悪いですよね。お前とかアホとか。

    パワハラの域にはいるかと思います。

    1. 孤高の童貞 より:

      確かにパワハラと言えますね。
      感情をぶつける様な怒り方をする人は苦手です。

  2. 41歳元ビルメン より:

    お疲れ様です。大変でしたね……。
    私もビルメン時代、顧客・テナント・上司・一般客等に怒られることはありましたが、
    「お前」とか「アホ」とか言われることはなく社会の常識に則った怒られ方でした。
    私も絹ごし豆腐メンタルなので孤独さんの落ち込み様は想像出来ると思います。
    (聞いた話では、何と怒鳴られようと何とも思はない鉄人もいるそうですが)
    美味しいものを食べてゆっくり休むことをお勧めします。

    1. 孤高の童貞 より:

      その日は1日中超ブルーでしたね(;^_^A
      まぁもう顔を合わせる事はないと思うので忘れようと思います。
      土日は休みなんでゆっくりします。

  3. いつものビルメン より:

    数は少ないながらもこういう言い方する人はいますね
    維持管理の仕事はとかく軽視されがちで、ともするとオーナー様の現業部門では鼻つまみ者扱いの
    ような人が廻されて発注側にいたりします。日本の雇用慣行だと簡単に切れないのでどっかで養う
    しかないので本人以外誰も得しないこういうことも起きますね。
    雇用慣行改善を口にすると小泉竹中の手下とかピントのずれたこと言う勢力がいるので困ったものです

    1. 孤高の童貞 より:

      まぁその人が鼻つまみ者扱いかどうかは分かりませんが(笑)
      弊社に対して無理な要求をしてくる事もあるので普通じゃないと思いますね(-_-;)
      もう担当者変更の挨拶も終えましたし直接顔を合わせる事はないのが救いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。