自分が一番欲しいものはお金で手に入る【幸せは金で買える?世の中金?】

幸せはお金で買えるのか?

結局世の中金?

今回のテーマは「幸せとお金」について僕なりの考え方を書いていこうと思います。

自分の人生に何を求めるか

人によって欲しいものって様々ですよね。

高級車、高級腕時計、ハイブランドの服や鞄、

趣味の充実、友達、彼女、結婚相手、才能etc…

 

この中でお金で買えるものと買えないものがありますよね。

物欲が強く、目当ての物が手に入る事で幸せを感じる方はお金があれば幸せになれますね。

しかし友達、彼女、結婚相手となると話は変わってきますね。

お金があれば人は寄ってきますが自分がそれで良しとするかどうかです。

心から信頼できるパートナーを求める場合はお金では買えませんからね。

愛はお金では買えないのです(`・ω・´)

あと才能はお金で買えない事は言うまでもありません。

趣味の充実はお金があれば満たされる事が多いのではないかと思います。

例えば僕の趣味は一人旅ですがお金があれば旅費を気にせずあちこち行けるので充実度が間違いなく上がるでしょう。

あと趣味の充実度は時間と密接な関係があります。

どれだけ趣味に時間を掛けれるかが大事ですよね。

時間はある程度ならお金で買えます。

1日24時間というのは変えられませんがお金があれば無駄を省き、使える時間を増やす事は出来ます。

例を挙げると料理、洗濯、掃除などは家事代行サービスを使う事で時間の節約が出来ます。

職場までの通勤時間も職場の近くに家を買えば大幅に短縮できます。

僕が一番欲しいものはお金があれば手に入ります

僕が一番欲しいものですが・・・それは

『労働からの解放』です。

僕が感じているストレスの大半(ほぼ100%)は仕事からのものです。

社会に出てからずっとそうです。

僕はあらゆる能力が人より劣っているのでずっと労働に苦しめられてきました。

お金があれば労働から解放され、自由を手に入れる事が出来ます。

それに将来の不安も解消されるでしょう。

僕自身の能力の低さも仕事さえなければ何の問題もないでしょう。

なので僕自身はお金があれば幸せになれる側の人間だと思います。

 

ただ、物欲はあまりなく高級車やブランド物にも全く興味がありません。

余る程お金があれば高級腕時計やブランド物を買うと思いますがそれらによって得られる幸福感は微々たるものでしょう。

結論

お金で幸せが買えるかですが

結局は『人による』と思います。

上記に書いた通り、自分が何を求めているかです。

お金で買えるものを求めている場合はお金があれば欲求を満たす事が出来て幸せだと言えるでしょう。

お金で買えない人との繋がり(孤独の解消)や才能を求めている場合はお金があってもそれらは手に入らないのでどうする事も出来ません。

ただ、お金があれば自由度が広がる事は事実なのでやはりお金は人生において大事だと僕は思います。

 

中身のない文章をダラダラ書いてしまいましたがここまでご覧いただきありがとうございます。

それではこの辺で(`・ω・´)ゞ

自分が一番欲しいものはお金で手に入る【幸せは金で買える?世の中金?】” に対して1件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    「普段からコツコツ節約をして貯金を沢山 貯めて、その貯めたお金でたまに旅行に行く」
    という生き方が理想的だと思います。

    僕も車やバイクや各種高級品(腕時計・宝石・衣服など)に興味はなく、ギャンブルや課金制のゲームも一切せず、結構 貯金が貯まりやすい方です。
    あと お金を使う事と言えば、たまの外食・TSUTAYAレンタル・年に2回ほどの旅行ぐらいなので、かなりエコな人間だと思います。笑

    僕の知り合いの36歳の男性が、
    「3年ほど働く→1年ほど遊ぶ(主に旅行)→最初に戻る」
    という気楽で楽しい感じの人生を送ってるのですが、こういう生き方は良いなぁと強く思います。
    その彼も、僕と同様にあまりお金を使わないタイプの人です。

    1. 孤高の童貞 より:

      僕が一番求めている“労働からの解放”は大金が必要ですからね。
      そして僕ではそれを手にする事は出来ないでしょう・・・。
      現実的には働いて得た僅かな収入をコツコツ貯金してたまの旅行でストレスを発散させる事ぐらいしか出来ませんね。
      知り合いの方の生き方は理想的ですが年を取った時のリスクを考えてしまいます(;^_^A

  2. いつものビルメン より:

    お金と同じかそれ以上に大事なのは健康ですね
    体にガタが来るようになるとこっちも身に沁みます
    愛だけじゃなくて健康も金で買えないものだったりします
    どちらも金で補完できるという意見も否定しませんが
    どうしても埋められない部分ありますね
    格差社会とは言え健康については比較的平等です

    1. 孤高の童貞 より:

      健康第一と言いますからね。
      裕福なら大病になった時、お金に糸目をつけずに高度な医療を受ける事が出来るのでその点はやはり強いと思います。
      ただ、人間死ぬときは死ぬので寿命は平等ですね。
      この世の中で長生きしたいという気持ちはもうありませんけどねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。