ビル管の参考書は良い睡眠薬【ビルメンブログ】

先日の記事で宿直の時のボケ防止にビル管の参考書を眺める事にした事を書きましたが

眺めているうちに少しだけやる気が出て来たのでここ数日家でも寝る前に読んでみたんですよ。

これは体にやさしい睡眠薬だ

すると吃驚したのですが読んでいると物凄い眠気が襲ってきたのです!

不眠症の僕にとってはこれは嬉しい誤算です。

寝る予定の1時間前に布団に入り、この参考書を読むとかなりの確率で眠りにつける。

マイスリーに頼りがちだったのでこれは新たな発見です。

昨晩もこのビル管の参考書のおかげですぐに寝れました!

朝4時頃に1回目が覚めてしまいましたけどね(;^_^A

この参考書600Pあって滅茶苦茶分厚いのですがもう80Pまできました。

法律の所はそこまで難しくないですね。

少し勉強すれば覚えられそうです。

ただ、ビル管は範囲が膨大なので全て覚えるとなると滅茶苦茶大変です。

多くはないですが計算問題もありますからね。

僕にとってはこの計算問題が非常に邪魔なのです。

数学アレルギーなので計算問題を見ただけで吐き気がします。

今までの資格の試験は計算問題を捨てても余裕で合格できるものばかりでしたが

ビル管はどうやら計算問題を捨てるのは得策ではなさそうですね。

計算問題を捨てた場合、当然その分は他の問題で取らないといけないので大変みたいです。

受験の可能性

現状、受験するかは分かりませんが手応えがあれば取りにいくかもしれません。

以前、受験の可能性は5%と書きましたが60%ぐらいに上がりました。

まぁどうなるか分からないですけどね。

仕事が忙しくなったら勉強どころじゃなくなるし辞めたくなって勉強のモチベーションも下がると思いますし。

本気で勉強してやっぱり受けなかったらそれまでの勉強した時間が無駄になるので

とりあえず当分の間は宿直勤務の時に勉強して家では寝る前に参考書を見るスタイルでいきます。

これなら受験しなくてもダメージが少ない。

プライベートの時間を削るのは最小限にしたいのです。

受験すると決めたらある程度本腰入れて勉強しますけどね。

 

という事でマイペースでやっていきます(`・ω・´)ゞ

ビル管の参考書は良い睡眠薬【ビルメンブログ】” に対して2件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    僕は、数学を含め5教科全般が好きですね。
    大人になってから勉強に興味を持ち始めました。笑
    漫画で楽しく5教科を学習できる本をよく読んでます。

    ただ 頭がそんなに良くないので、中学生レベルの問題は理解しやすくて楽しく学習できるのですが、高校生以上になると中々 理解が付いて行けないです…;笑

    あと、それ以外だと心理学・エネルギー関係・IQテスト関係も個人的に楽しく思います。

    1. 孤高の童貞 より:

      僕は5教科全般が嫌いですね(笑)
      勉強する事自体が嫌いなのです(;^_^A
      資格という形に残るのは魅力的だと思いますが。

      僕と違って学習意欲が旺盛ですごいです。

孤高の童貞 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。