Twitterサービス終了の危機か!?

さて、今日は宿直明けです。

昨日は仮眠時間に結構眠れたので体は元気です。

今日も昼飯はサイゼリヤです。

もうどんだけサイゼ行くんだよってぐらい行ってますねw

今日はナポリタンのランチにしました。

基本僕はオニオンソースのハンバーグと野菜カレーのドリアとこのナポリタンのローテーションですね(笑)

安くて美味い。最高!

今日のデザートはチョコレートケーキにしました!

ブラックコーヒーとの相性抜群です!

資格勉強のモチベーション低下

コーヒーを飲みながら消防設備士甲3の勉強も少しやりましたがモチベーション絶賛低下中です。

実は試験が目前に迫っているんですが本当にやる気が出ない。

消防設備士全類コンプリートします!と言ったものの、情けない話であります。

というか宅建取った時にもう欲しい資格もないし資格勉強はいいかなって思ったんですよね。

とはいえ、宿直の時間に何もしないのも勿体ない気がしたので第一種衛生管理者の勉強やら消防設備士の勉強を始めようと思った訳ですが・・・。

 

消防設備士の鑑別試験は記述式なのに基本読んでるだけですからねw

計算問題も電卓使ってやってます(本番では電卓NG)

なので試験本番でちゃんと解けるかは未知数です。

合格出来るかは5分5分かな?

まぁやるだけやってみます。

Twitterサービス終了か

先程Twitterをのぞいたら【Twitterサ終】というワードがトレンド入りしていました。

サ終って何の事だと思いましたが、あ、サービス終了の事かとw

これってあながちあり得なくもない話ですよね。

イーロンマスク氏が全従業員の半数を解雇し、更にハードワーク出来ない従業員は退職する様にと勧告したもんだから噂によると退職ラッシュらしい。

IT関連には疎いんですが、それだけの従業員が一斉に辞めたらシステムの維持管理は難しいのではないかと素人ながらに思う訳です。

バグとか繋がりにくい状況とかこれから増えそうな予感がします。

そしてシステムの復旧が出来なくなり、そのままサービス終了というのが最悪のシナリオかな。

自分としてはツイッターは同じ境遇の人と繋がれるので無くなってほしくないんですけどね。

異常独身男性の仲間と傷の舐め合いを出来る唯一無二のSNSですから(笑)

明日の動画の反響が楽しみ

僕はYoutubeに動画投稿を続けていますが

アップする動画の中には反響が楽しみな動画があります。

例えば少し前にあげた【ビルメンは全員電験3種を受けろ】というネタ動画だったり

【生涯未婚率増加!仲間が増えて嬉P】などの動画です。

これらは実際、多くのコメントをいただき僕自身もすごく楽しませてもらいました。

そして明日あげる動画というのが久々に皆さんの反響が楽しみな動画なのです。

下世話な内容なのでチャンネル登録者数が増えるどころか大きく減る可能性があります。

特に女性からは敬遠されるでしょう。

しかしそういう動画こそ僕の真骨頂です(笑)

いや~明日が楽しみです。

Twitterサービス終了の危機か!?” に対して4件のコメントがあります。

  1. 本田 より:

    IT業界で一番難しいのは、資格による法律の規制が無いことのような気がします。
    必置条件や独占業務がない国家資格は、単に持ってるだけの状態です。
    例えば応用情報技術者だろうが、会社にとっては無資格でも同じことが出来ればいいわけです。
    ですから資格の付加価値が単なる知識の裏付けのみだと、同じことが出来る無資格で若いひとの方がお得なわけです。
    給料安くて済みますからね。
    この点がビルメンとは全く違います。
    ビルメンは資格がないとさせられない業務が出て来ますし、名義を出す有資格者が必要です。
    ビルメンで良かったですなのですぅ~♪

    1. 孤高の童貞 より:

      確かにIT業界の資格は独占業務がないので知識、技術の証明にはなっても
      それがないと仕事が出来ないという訳ではありませんからね。
      ビルメン業界はその点、資格に守られている業界と言えますね。
      とはいえ、ツイッターに入社出来る様な優秀な人材はすぐに転職先見つかると思いますね(笑)

      1. 本田 より:

        Amazonも大量解雇みたいですけれど、いまIT技術者が余剰なんですかね?
        あとどんなに有名な企業に勤めていたとしても、
        日本は結構そういうのにシビアですよ。
        解雇された人っていうジャンルになってしまうので。
        だったら自主退社の方が増しな感じします。
        あとIT業界は35歳定年説ってのも根強いんですよね。
        元IT系の仕事していたビルメンって結構よく聞く話です。
        まりもんさんは年下の上司や同僚の中で泣きながら仕事してるみたいですよ。
        だから若かったら優秀ならどうってことないでしょうけれど、
        30代後半以上ならどうなんだろう?
        って疑問はあります。

        1. 孤高の童貞 より:

          日本においてはIT技術者は不足しています。
          なので大手に拘らなければ働き口はあるんじゃないでしょうか。
          ちなみに2030年にはIT技術者は最大79万人も不足すると経済産業省が発表しています。
          これから日本はどんどん衰退していく事を考えると気が重くなりますね。
          まりもんさんは昔から見えている地雷をあえて踏みにいく傾向があります😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です