黒字経営なのに後継者不足や人手不足で廃業、倒産する中小企業が増えているらしい

何日か前にニュースでやっていましたが

最近、黒字経営なのに廃業する中小企業が増えているらしい。

しかも休業、廃業する中小企業のうち約半分が黒字経営だそうだ。

これまで日本を支えてきた企業が潰れていくと

間違いなく日本という国にとっては痛手です。

理由は後継者不足や人手不足。

少子高齢化の影響が大きいと思います。

日本の人口は右肩下がりです。

こうやってじわじわ国力が落ちていくんでしょうね・・・。

僕が高齢者になる頃にはこの国は一体どうなっているのか。

少なくとも良い方向にはいかないんでしょうね。

年金も支給されるかどうか怪しいですからね。

その為にコツコツ貯金はしていますけど。

それでも円の価値が今後暴落する事があれば水の泡ですけどね(;´Д`)

2015年の国勢調査によると男性の生涯独身率は23%だそうです。

およそ4人に1人が生涯独身で子供を作らないんですから

人口が増える訳がないですね。

僕も生涯独身になる事が濃厚なので当事者の一人ですが(^-^;

でもこれも時代の流れで仕方ない気がしますけどね。

仮に僕が結婚して子供が欲しいと思っても

手取り20万以下の給料じゃ無理ですからね。

そういう人が大勢いるのが日本の現状です

(まぁ格差社会は日本だけではありませんが)

 

まぁ少子高齢化問題なんてそもそも僕みたいな底辺の人間が

考えても仕方ない事でしたねw

という事でこの話題はおしまい!

黒字経営なのに後継者不足や人手不足で廃業、倒産する中小企業が増えているらしい” に対して2件のコメントがあります。

  1. クジル より:

    (こんな事 言いたくはないですが…)将来の日本は、かなりお先真っ暗状態ですよね…。
    少子化による労働力不足で、色んな仕事が廃れて行って 多くの国民が不便かつ難儀な生活を余儀なくされそう…。

    特に心配なのが、老人ホームの介護員不足です…。
    これから先、かなりの介護員が必要になってくるのに、殆ど人手が集まらないらしいです…。

    でも、未来の事を過剰に心配してたら、普段の楽しい事も楽しくなくなるので、未来の事はあまり気にせずに今現在の事だけを考えるのがベストですよね!(開き直り)

    1. 孤高の童貞 より:

      介護は今でさえ人手不足な状態ですから
      将来的に現場崩壊するでしょうね。
      医療がいくら進歩しても診る人がいないと何にもならないですから
      治療を受ける事が出来ずに亡くなる人も増えるでしょう。
      でもおっしゃる通り、先の事を考えても仕方ありません。
      一番大事なのは間違いなく『今』ですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。