結婚して家庭を持つと簡単に仕事を辞めれないから大変だと思う

タイトルはあえて“ら”抜き言葉を使いましたw

ら抜き言葉絶許勢力の方も結構居ると思いますが

そんなに目くじらたてないでw

言葉というものは時代と共に変わっていくのだよワトソン君。

前にテレビでら抜き言葉について言語学者に聞いていたが

特に問題ないみたいですし。

さて、それでは本題にいきましょう。

僕は持ち前のメンタルの弱さから数々の職場を転々としてきました。

嫌なら辞めればいいの精神ですw

でもそれは独身の特権とも言えます。

結婚して家庭を持つと責任が伴い、逃げ場がなくなる

まぁ当然の事なんですけどね。

一家の大黒柱になるって本当に大変な事だと思います。

だからこそ結婚して家族を養っている方って尊敬します。

僕の父も一度だけ仕事を本気で辞めようと考えた時期があったそうですが

僕達の事を考えて踏みとどまったらしいです。

ありがとよ親父・・・(`・ω・´)

結婚して家庭を持つという事は自分の人生だけではなく

家族の人生も背負うという事です。

毎日残業続きでボロボロになっても仕事を辞めれば家族を養えなくなる。

メンタルが強くないともちませんよ。

一人が嫌だから、寂しいからだけの理由で結婚するべきではないと考えます。

だから僕には結婚は向いていないと思うのです。

結婚に関するリスクを受け入れ、家族の人生を背負う覚悟をした上で結婚する。

すごく重い決断ですね・・・。

 

PS.以前、紳士さん(一時期一緒に巡回していた方)に結婚をすすめられた時に

「僕には人の人生背負うのは無理です」って答えたら

「何言っているんですか。背負うんじゃなくてお互い支えあうのが結婚でしょう?」

と返されてこういう人だから円満な家庭が築けるんだろうなと思いました。

結婚して家庭を持つと簡単に仕事を辞めれないから大変だと思う” に対して1件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度。来年の国勢調査で生涯未婚者にカウントされる無職童貞です。
    私も、孤高さんと同じ考えです。
    もし、無理をしてあの職場で働いていたら、
    私は今頃廃人になっているか、自殺しています。
    確かに、家庭があれば逃げ場が無くなります。
    その上、家庭環境も悪ければ目も当てられません。
    職場でパワハラ、家庭でも鬼嫁の逆DVとか地獄です。

    しかも、リストラが当たり前になったこの時代に、
    結婚、子作り、家建てなどリスクが大き過ぎます。
    私は、誰かとこの事について話す際は、
    「制海権、制空権の無い海域を、低速、非武装、非装甲の輸送船に
     燃料、弾薬を満載し、護衛艦隊無しで航行するようなもの」
    と形容しています。
    多少ミリヲタの気がありますので、このような例えになりますが。
    首切りリストラ魚雷を喰らって一撃で轟沈。
    私は戦艦大和ですwww
     
    私は、独身、実家暮らし、不労所得の3点セットが揃って初めて、
    夢のニート(ネオニート?)生活が実現しました。
    配偶者、子供、住宅ローン、
    「男の人生三大不良債権」は必要ありません。 (`・ω・´)b

    1. 孤高の童貞 より:

      配偶者と子供が不良債権とは思いませんけどね(;^_^A
      円満な家庭を築いている方も大勢いますからね。
      この時代に結婚して子供を作るってすごいと思います。
      なんだかんだで子供を作るのが社会に対する一番の貢献ですからね~。

      石見さんの場合、独身でいつでも逃げる事が出来たのに長い間勤めていたのは立派だと思います。
      不良所得羨ましいですね~。

      1. 石見変人 より:

        追記

        1. 孤高の童貞 より:

          率直な感想を言うとこの動画の作者はかなり偏った考え方をしていますね。
          まず「独身こそ真の勝ち組だ」と言っていますが価値観なんて人それぞれですからね。
          結婚には向き不向きがあります。
          向いている人は結婚した方が幸福度が上がりますし、
          向いていない人がすれば幸福度は下がります。
          つまり結婚が正解か間違いかは人によります。
          この動画の作者は後者でしょうが結婚して幸せな人が居る事から目を背けています。

          「みんな違ってみんないい」というのが僕の考え方です。

  2. 中年ビルメン より:

     管理者様の考え方に共感があります。「彼女が欲しい」「結婚がしたい」と思ったことが過去に何度からありますが、今して思えば「世間体」や「彼女がいないことを馬鹿にされる」ことが嫌で無理やりそのような願望があったのかもしれません。
     今でもそのようなことで馬鹿にされることがありますが、「だから何?」と思います。逆に馬鹿にしていた連中が離婚しているのも見ていますし、逆に哀れに思ったことがあります。
     結婚は、安易にすべきことではないと今も思っております。家族がいることは平穏な人生を歩むうえで必要なことだと思いますが、それは同時に責任を背負うことだと思います。
     自分一人で独身であれば極端な話、飢え死にしようが孤独死になろうが今まで努力してこなかった自業自得と割り切れますが、結婚してから自己都合で離職して奥さんや子供まで道連れにするわけにはいかないという考え方です。背負うだけの人としての度量と収入が無ければ結果が見えているので今の当方には無理だという考え方もあり、傷つきたくないという考え方から彼女もいらないし結婚もしたくないという考え方です。
     両親には申し訳なく思っておりますが、今現在はどうすることもなく足掻いている状態です。
    せめてもの救いが現在のビルメンテナンスの仕事にありついていることです。何の取り柄もない自分がとりあえず人の役に立つ仕事をして、収入を得て、資格を取得して自分なりの誇りを持って仕事をしていることは昔の自分から想像もできません。
     管理者様は当方よりも大分若いですし、ブログを拝見しておりますと即戦力でご活躍しているとお見受けします。考え方を押し付けることは失礼かと存じますが、私のような人生を歩まぬよう良いご縁があった場合は彼女をつくるなり結婚するなりして幸せな家庭を築いていただければと思います。
     色々と普段悩んでいるため、長々と書いてしまい申し訳ございませんでした。

    1. 孤高の童貞 より:

      既婚者で独身者を馬鹿にする人って家庭が上手くいっていない人が多いんじゃないでしょうか。
      何にでもマウント取りたがる人って人生が上手くいっていないから自尊心を満たす為に
      そういった行動をとるのでしょう。確かに哀れですね。
      結婚のリスクは非常に大きいですが上手くいった時のリターンも大きいでしょうね。
      これは他の事にも当てはまりますが大きな成果を得たいのならリスクを取る必要があります。
      僕はリスク回避型の人間なのでやはり現状、結婚は考えられませんね。
      私の様な人生を歩まぬようにと卑下されていますが、独身のメリットも大きいですし、
      日々の生活の充実度を上げる工夫をすれば幸福度を上げる事は可能だと思います。
      少なくとも結婚して上手くいかないパターンよりは幸せなルートだと思いますよ。

      1. 中年ビルメン より:

        ありがとうございます。いつもながら思うのですが、管理者様は理路整然とされた発言をされますね。勤め先の会社が管理者様を退職させたくない理由が分かります。

        1. 孤高の童貞 より:

          ありがたいですがそれは買い被り過ぎですよ(;^_^A
          仕事は出来るか出来ないかですからね。
          要領の悪さはどうにもならないですが頑張るしかありません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。