トイレ詰まり対応~堤防決壊うんこ水氾濫の巻【ビルメンブログ】

昨日は5回目の一人宿直勤務でした。

さすがに緊張感も大分和らいできました。

それでもやはり気は張っている状態ですけどね( ̄▽ ̄;)

19時過ぎ、さてシャワーでも浴びるか・・・そう思っていると

電話が掛かってきた

男子トイレが詰まっているので見て欲しいという依頼だ。

少し嫌な予感がしたので長靴+マスク+手袋を装備して

ラバーカップだけではなく手動カンツールも準備して現地に向かう。

ちなみに手動カンツールって何?って方も居るかと思います。

株式会社カンツールの「バリューオーガ」という商品です。

トイレの詰まり対応に絶大な威力を発揮するのでおすすめですよ。

気になる方はググって見て下さいね!

そして現地に到着。

そこには衝撃の光景が広がっていた。

堤防決壊!うんこ水が氾濫しております!

僕がリポーターならこう言っていただろう。

 

トイレの床までうんこ水が浸水しており、看護師さんが2人がかりで掃除していた。

そして恐る恐る、問題の便器を見てみる。

 

 

便器の中が混濁したうんこ水で満たされているぅぅぅぅ!!!!!!!!!

もう茶色過ぎて底も見えない状態だし今にも溢れそうだしぃぃぃ!!!!

 

 

僕は心に決めている事がある。

それは絶対にうんこ水を浴びないという事。

うんこ水を浴びる事=タヒ

一滴たりとも浴びる訳にはいかんのだ。

うんこ水は硫酸と思え!

生半可な気持ちでするとタヒぬぞ!

 

 

トイレの詰まり対応の定石はまずはラバーカップだがこれは使えん!

なぜならうんこ水の水位が高すぎるからだ。

この状態でラバーカップなんて使ったら体に間違いなくうんこ水がふりかかってしまう。

ましてやCo2ボンバーなんてここで使ったら頭からうんこ水を浴びる事になってしまうだろう。

あ、Co2ボンバーは「ミスターポン」の事です。

気になる方は「ミスターポン」でググってみて下さいね!

 

うんこ水を浴びる・・・そうなればタヒを免れない。

 

そこでさっき紹介した「バリューオーガ」の出番だ。

バリューオーガの先端をうんこ水にぶち込み排水口にセットする。

跳ね返りが怖いので正面には立たずに横に立つ。

 

そして一気にハンドルを回しワイヤー部分を挿入していく!

グリグリグリグリグリグリグリグリィィィ!!!!

 

 

「ジャー!!!!(水が流れる音)」

 

 

よし!やったぞ!無事に詰まり解消だ!

だが、最大の難所はここからだ。

ワイヤーを引き抜く時の跳ね返りが怖い。

出来るだけ便器から距離をとってワイヤーを巻き戻していく。

そして無事にワイヤーを巻き上げる事に成功する。

 

やった。。。やったぞ!!!!

一滴のうんこ水も浴びる事なく任務完了させる事に成功!!

 

 

こうして・・・うんこ水との闘いに勝利した。

トイレ詰まり対応~堤防決壊うんこ水氾濫の巻【ビルメンブログ】” に対して4件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    勝利おめでとうございます。
    私は、うんこ水を満載し、遠隔操作したバキュームカー数百台を
    元職場に突入させてやりたいです。
    うんこはコレラ患者のでどうだ。
    しっかり検査せぇや。 (*^▽^*)

    実は元職場のメアドに、ブログのURLを貼って送りつけました。
    差出人名は元職員。メッセージ欄には
    「目を広げてしっかり読めや」 凸(゚Д゚#)

    1. 孤高の童貞 より:

      元職場にブログのURLを貼ってメール送信とは思い切りましたね💦
      ブログ運営会社に削除要請するか静観するかどっちかでしょうね。

  2. 通りすがりのビルメン より:

    糞便はきついですね……。
    うちは清掃さんがだいたいやってくれるので問題ないですが、一度だけ清掃さんが忙しい時に嘔吐物の処理をしましたね。子供が吐いたのでまだマシでしたが、大人のだったらきつかったかも……。

    1. 孤高の童貞 より:

      清掃さんが居ない時間帯でしたからね。
      それに大変だったのは看護師さんだと思います。
      僕は詰まりを解消しただけですから。
      最低限、便器まわりの床は吸水マットで軽く掃除しておきましたが。
      まぁ人間相手にするよりうんこ相手にする方が楽なのは間違いないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。