【30代底辺ビルメン】資産運用を始めるかも【投資】

今日、明日と久々の連休な訳ですが

僕は朝起きて昼の1時ぐらいまで無意味にネットサーフィンしてダラダラしてた訳です。

この過ごし方をするとすごく罪悪感がある訳ですよ。

人生の貴重な時間を無駄にしているという強迫観念。

まぁそもそも人生そのものに意味はないと言えばそれまでなんですけどね。

だからとりあえず自分の人生に何か役立つ事をしようと思い、とりあえず本屋に行った訳です。

それで買った本がこれ↓

【お金の不安がなくなる資産形成1年生】

 

将来、貯金の価値が下がるかも??

隠さずに言いますが僕、かなり貯金はあります(具体的な額は伏せます)

これまでの人生、ずっと年収300万円以下なのになぜ貯金が貯まるかというと

 

①彼女出来た事がない&友達がいないから交際費が全く掛からない!

②お金がかかる趣味がない

③実家暮らし

 

この3つが大きいです。

非リア充だったおかげで貯金だけは一人前になれました(震え声)

ですが、せっかくコツコツ貯めた貯金も将来円の価値が下がったら同じ様に価値が下がっていく訳です。

だから漠然と資産を全て現金で持つのはリスクだなぁと思っていました。

資産運用の必要性は分かっていたんですが今まで面倒臭さが買ってしまい逃げてきました。

そこで満を持してこちらの本を購入したという訳です。

僕は活字を読むのが苦手なんですが立ち読みしたら、この本は文字が少なく、絵が多く分かり易かったのでこれにしました。

本屋さんって立ち読み出来るのが良いですよね。

どんな株式を買うか?

今個人的に考えているのはインフラ系の会社や銀行(メガバンク)で配当利回りが高い株式。

インフラ系の会社も銀行も潰れる事はないでしょうからね。

インフラ系以外の大企業は個人的にはリスクを感じてしまいます。

例えばシャープなんかは一時期時代を代表する家電メーカーでしたが海外勢の台頭もあり今は台湾企業の傘下ですよね。

倒産した訳ではないですがやはり大企業であっても海外勢との競争に勝たないと生き残れないですからね。

鉄道系や電力会社みたいな国内の需要だけで利益を確保できる企業の方が安心だなと無知ながら思うのです。

でも日本は将来的に衰退していく一方だと思うのでそれを考えるとアメリカの株とか買った方が良いのかな?

まぁ本を読んでからその辺の事は考えようと思います。

どんなに手堅い投資でもリスクはゼロではないので投資に充てる金額は万が一失っても大丈夫な範囲でやる予定です。

投資の基礎知識(金融庁)

 

【30代底辺ビルメン】資産運用を始めるかも【投資】” に対して2件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度。無職童貞です。
    先ほどYouTubeではレスありがとうございます。
    私は財産の大部分を溶かしたダメ投資家です。
    今でいうところのFIREを目指したら、家計がFIREになりましたwww
    それでも、大失敗ながら一応の投資経験はあります。
    偉そうなアドバイスをするつもりはありませんが、参考にしてもらえたらと思います。

    私は投資信託は大変危険であるかのように書いたかもしれませんが、
    それは、ド素人から金を集めたいがために、ファンドの体力に見合わない
    高額な分配金を毎月分配する危険なファンドであって、
    私が持っていた銘柄がそれに当たります。
    後で知りましたが、絶対買ってはいけない超危険な銘柄だったようです。
    孤高さん、つみたてNISAはいかがでしょうか。
    三十路越えとは言ってもまだお若いですから、
    非課税期間20年というのは良いかと思います。
    つみたてNISA枠で買える金融商品は、対象銘柄の投資信託のみですが、
    全て金融庁の審査を通った安全性の高い商品です。
    バカスカと分配金を出すものはありません。
    私が持っていた詐欺商品とは違います。
    株の直接購入をお考えのようですが、もし自信がありませんでしたら、
    つみたてNISAで投資信託を購入し、プロに任せてみてはいかがでしょう?
    株式だけでなく、債券、不動産をバランスよく運用するファンドもあります。
    投資対象の国・地域ですが、日本だけにするのは危険と思います。
    アメリカを筆頭とする先進国、オーストラリアなど資源国、
    インドなど新興国とバランス良く投資しているものが良いかと思います。
    あと、つみたてNISAは購入・解約時手数料がかかりません。
    私は一般NISA口座を持っていましたが、年間限度額120万円分を購入すれば、
    軽く4~5万円の手数料が飛んでいきました。 (T△T)

    口座を開設する金融機関ですが、取扱商品が豊富で、信託報酬が安くなければなりません。
    ネット証券が良いかと思います。
    楽天証券、SBI証券、松井証券、auカブコム証券、マネックス証券
    あたりがお勧めだそうです。

    私の預貯金以外の金融資産ですが、第一生命保険の株を僅かながら持っています。
    今は解約していますが、かつては第一生命の保険を契約しており、
    株式会社移行時に全契約者に株が割り当てられました。
    年1回、1万円ほどの配当があります。
    株価がせめて今の2000円台から2~3万円に上がってくれたら売却しますが。

    検索すればいろいろと情報が得られますので、よく勉強して、
    じっくり考えてから投資をしてください。
    あと、投資は長期的視点で。一喜一憂をしないことです。

    1. 孤高の童貞 より:

      色々と有益な情報ありがとうございます!
      積立NISAが良いみたいですね。
      僕の場合、大きく儲けたいという気持ちより手堅く資産維持が出来ればそれで良いのです。
      儲け話というのは必ず裏がありますから甘い誘惑には乗らない様にしたいですね。
      とりあえずこの本で勉強して今後の方針を決めようと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。