メンクリ(心療内科)のレビューひど過ぎ問題【病院選び】

先日の記事で自分は発達障害かもしれないと書きました。

そして今の仕事に限界を感じて辞める事になったら心療内科に行って発達障害かどうか診察をしてもらおうと。

色々考えたんですが、そもそもそんなギリギリのところまで待たなくても精神的に少し余裕がある今受けた方が良いのではないかと思いました。

やはり自分は発達障害かもしれないと疑いながら生きていくのってなんかモヤモヤするんですよね。

白黒はっきり付けようじゃないかと。

という事で近所のメンクリをグーグルで調べた訳ですよ。

そこで吃驚しました。

どこのメンタルクリニックも評価が低い

グーグルのレビューって星1つ~星5つの5段階評価なんですが

どこのメンクリも大体星2台ぐらいなんですよね。

星3を超えたら良い方です。

レビューの内容は結構散々な事書かれてます。

「高圧的だった」

「あなたの性格が歪んでいると言われた」

「混んでるから早く出て行ってくれと追い出された」

みたいな事が書かれている訳ですよ。

いや、もうこれ見て『行きたくねぇ・・・』と思いました(笑)

なぜメンクリのレビューは低評価なのか

やはりメンクリに行く方って精神的に追い詰められている方がほとんどだと思うんですよね。

だから先生に対しての期待値が高いと思うのです。

例えば風邪をひいて近所の診療所を受診する時って薬貰えればそれでいいって感じじゃないですか。

でもそれがメンクリになるとやはり先生に対しては精神的に寄り添ってほしいという感情があると思うんですよね。

更に精神的に追い詰められている時というのは些細な言動が気になるものです。

そういった事もあってメンクリというのは低評価が多くなるのではないかと思う訳です。

ただ患者側の問題だけじゃないと思います。

僕も実は過去2回メンクリに行った事があります。

それぞれ違うメンクリなので2人の先生の診察を受けた訳ですが

いずれの先生も高圧的で冷たい印象を受けました。

普通の診療所の先生って優しいイメージがあったので驚きました。

メンクリの先生の場合、1日中精神的に追い詰められている方の話を聞いているので自分自身も病んでくるのかなと。

まぁ僕が診察を受けた先生がたった2人だけなのでそれで全体を判断するのは早計ですけどね。

期待するのは止めよう

もうレビューの内容は気にしない事にします。

低評価の意見がないメンクリなんて無い訳ですからね。

僕としてはWAIS検査(知能検査)さえしてくれればそれで良い訳です。

僕は過去2回メンクリに行った事があると書きました。

その時は【ストレスを感じやすく、頭がぼーっといている状態が続いていて現実感がない】

という理由で受診しました。

ただいずれも病的なものではないという事で突っ返された訳です。

僕は割とハキハキ喋るので元気そうに見えるのでしょう。

なので医師の独断ではなく検査の結果という絶対的なものが欲しいのです。

特に発達障害って病院によっては正確に診断されないんですよね。

ある病院ではADHDと診断されたのに別の病院では違うと言われたり。

そういう事もあって検査をして欲しいのです。

電話で予約する際、WAIS検査をしているかどうかを最初に聞こうと思います。

今月中には受診したいですね。

また続報があればブログで報告させていただきます。

それではこの辺でサラダバー~

 

※下記の動画はブログ記事の内容と同じですので予めご了承ください

 

精神科・診療内科・メンタルクリニックの違い(外部サイト)

メンクリ(心療内科)のレビューひど過ぎ問題【病院選び】” に対して2件のコメントがあります。

  1. 石見変人 より:

    毎度。無職童貞です。
    酷い暴言を吐く医者もいるようですね。
    普通の接客業なら即解雇レベルですよ。
    そんな事を言う医者など、
    「何やとコラ!もう一ぺん言うてみい!」
    的な反撃をすればいいです。(思い切り関西弁で)

    私が今通院しているクリニックは3ヵ所目です。
    最初の主治医の先生は女医さんで、見た目も話し方も癒し系の先生でした。
    初診時のカウンセリングで、酷いパワハラに遭っている、
    睡眠導入剤を強い酒で数百錠吞み込み、自殺を図ったなどと答えたので、
    先生も、これは放置したら危険と判断されたと思います。
    WAISもこちらで受けました。異常は指摘されましたが、
    発達障害の診断には至りませんでした。
    後に実家へ転居の為転院しましたが、2か所目の医者はヤブでした。ブログ参照。
    今の主治医の先生は、発達障害にも詳しいです。
    最初に、貴方は発達障害ですと言われた時は嘘だろと思いましたが、
    今までの生きづらさを考えれば納得できました。
    そして、無事、手帳と年金に結びつきました。
    WAISは、発達障害の診断に必ずしも絶対に必要というわけではありませんが、
    ディスクレパンシーが15以上あれば、まず、疑いを持つそうです。
    私は、言語性IQと動作性IQのディスクレパンシーが35、群指数だと47ありました。
    非常に大きい数値だそうです。
    先生は、この数値を見て、二人とも本当に発達障害の疑いすら持たなかったのかと、
    少々お怒りの様子でした。

    発達障害に関しては、詳しくない精神科医が依然として多いです。
    事前に問い合わせてから受診してください。

    1. 孤高の童貞 より:

      心療内科は当たり外れが激しいみたいですね。
      特に発達障害が認知されてきたのってここ10年ぐらいだと思いますし
      診れる医師も多くはないのでしょう。
      WAISを受けたいのは発達障害かどうかの判断材料だけではなく境界知能かどうかも知りたいんですよね。
      なのでWAIS検査を受けたいという事は事前に伝えておこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。