僕が意識低い系クズになった理由

僕はとにかく意識が低い。

自他共に認める意識低い系のトップスタァ。

それが孤高の童貞なのです。

ではなんでこういうクズな考え方になったのか?

考え方、人生観というものは基本的には経験から形成されます。

即ち、その人がどういう人生を歩んできたのかが分かる訳です。

僕の場合は能力の低さから学生時代は常に成績は最下位争い。

そして社会人になってからは仕事が出来ず、ストレスが溜まる日々。

そこで導き出した答えが自分の能力の範囲内で出来る事だけをしようという考え方。

 

●年収は低くても楽な仕事がいい。

●一生平社員がいい。

●責任があるポジションに就きたくないから資格は取らない

 

こういう考え方が形成されていきました。

意識が低いから社会不適合者になった訳ではなく、社会不適合者だから意識が低くなったという事です。

社会不適合者に意識が低い人が多いのはこの為だと思われます。

己の能力の低さを分かっているので努力しても骨折り損になる事を察し、現状を変える為の行動を起こさないのです。

動画ではもう少し詳しく語ってますので良ければご覧下さいm(__)m

ゴールデンウイークの予定

ビルメン業界の皆さんは基本的にはゴールデンウイークも仕事の方が多いと思います。

そんな僕も仕事です。

ただ、通常時よりは大分楽なシフトです。

4月29日~5月8日の間で宿直3回入ってますが、残りは明け休みと休みです。

3回の宿直も休日は暇なのでゆっくり出来ると思います。

なのでそこまで憂鬱ではないですね。

1ヶ月程前には持病の仕事辞めたい症候群が再発してしまいましたがなんとか落ち着いてきました。

願わくばこのまま平穏無事にいきたいものです。

僕が意識低い系クズになった理由” に対して2件のコメントがあります。

  1. 同定 より:

    意識高い系だと思ってました。

    童貞さんは能力が高いですし、難関資格もたくさん持ってるのですごいです。

    自信持つべきです。

    1. 孤高の童貞 より:

      励ましていただいてありがとうございます!
      人と比較する事なくマイペースで生きていければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。