病院ビルメンは実務経験は積めそう【ビルメンブログ】

僕は今まで前職も含め、あまり実務作業の経験はありません。

作業的な事でした事と言えばスイッチの交換と薬注ポンプの注入口の分解清掃ぐらいでしょうか。

それまではトイレのフラッシュバルブの交換すらやった事なかったですからw

この病院では毎日何かしら設備のトラブルがあります。

ビルメンとしての実務経験は積めると思います。

今日もウォッシュレットの交換がありました。

自動水栓の不良もあって交換しようとしましたが給水バルブが効いていなく水が止まりませんでした。

この状態で自動水栓を外すと噴水になって大惨事です(;´Д`)

後日、根本のバルブを閉止して給水バルブを交換した後に自動水栓を交換する予定です。

あと、冷却塔の冷却能力が出ていない事が判明。

冷却塔の電流値が規定値よりも大分低かったので恐らくVベルトが劣化して緩んでいる状態だという見解。

実際にIさんが冷却塔を見に行くというので僕も同行する事に。

数ヶ月後には恐怖の宿直が始まるので僕も必死ですw

冷却塔の上に登ってVベルトを確認するとやはり緩んでいました。

Vベルトが緩んでいると冷却塔のファンの回りが悪くなるのでその結果冷却能力が低下するという事。

考えてみれば当たり前の事ですが勉強になりました。

後日交換するそうです。

あともしかしてブログ特定されちゃったかも(;^_^A

Hさんとの会話で趣味の話になったのですが『ブログとかインスタグラムとかのSNSってやってる?』と唐突に聞かれたのです。

僕は『いや~そっち方面は全くやってませんね』と白々しい回答(^-^;

ブログって中々出ないワードですからね。

まぁHさんすごく良い人だし別に特定されても支障はないですが。

Hさん自身も最初は色々と苦労したらしいです。

やはり宿直は慣れるまで気をつかうみたいですね(-_-;)

とりあえず明日1日行けば土日は休みなので少し気が楽です。

 

PS.滝畑四十八滝に行った動画の編集ですが後はナレーションを入れるだけです。

でも家族が居るので中々声を入れるタイミングが難しいんですよ(-_-;)

妹が外出していて両親がリビングに居る時を狙ってやるしかありません。

もうサムネも出来ているんですけどね。

それにしても動画編集ってとんでもなく時間が掛かりますね。

話には聞いていましたが実際にやってみて大変さが分かりました。

病院ビルメンは実務経験は積めそう【ビルメンブログ】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 名無し より:

    妹さんがいるんですか
    そういえば、実家に住んでいるのに、ご家族のことは全くブログに出てこなかったですね

    1. 孤高の童貞 より:

      そういえば今まであまり家族の事を記事にした事ないですね。
      両親との関係は良好ですが妹とはあまり話さない様になってしまいましたね。
      いがみ合っている訳ではないんですけど(;^_^A

  2. いつものビルメン より:

    ベルトの緩みを電流値で発見するのは良くあるシーンです
    月に1回ベルトの張りを指で押して確認とかはしていますが、ベルトも3連タイプとかは
    結構値が張るのでギリまで我慢したりします。放置すると冷却水温度上がってしまいます。
    自分が当直の日とかは昼間のうちにベルトの運転SWを手動でONOFF繰り返して
    スリップ音とか電流の上下動でこのまま行ける否か判断したりします。
    ベルト在庫なくて否のときはどうするか? 
    プーリーとモーター間の距離をやや広げて対応します。あくまでも一時しのぎで。

    1. 孤高の童貞 より:

      ベルトが外から見えるタイプだとバタつきの有無で判断できますが
      隠れているタイプだと電流値や音で判断するしかないんですね。
      未だにベルトの交換ってした事ないです。
      多分近い内に経験する事になりそうですがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。